チャリティーファッションブランドJAMMINが素晴らしい! 今週のチャリティーは応援しているOVA!

 - 

 -  >

 -  ソーシャルデザイン

JAMMIN(ジャミン) | Social Wear Brandというチャリティーファッションブランドがとてもいいです!

JAMMINは、簡単に説明するとTシャツを買うことで支援をすることができるチャリティーファッションブランドで、毎週様々なNPOとコラボレーションをして、お洒落なTシャツを作っています。

そして、今週のコラボが自分がとても応援している団体であるOVAです。

NewImage

 

 

JAMMINについて

Brand Concept

ファッションは、その人らしさや気持ちが表現されるもの。見た目だけでなく、そこに描かれているメッセージやスタイルを大切にして欲しいーJAMMINは、デイリーカジュアルの中にも、さりげない主張が効いたスタイルを提案。
1点1点手刷りのプリントアイテムを京都から発信。
JAMMIN(ジャミン)は、そこで出会った人たちが即興で奏でるJAM SESSIONが語源。
”社会をよくしたいと思う人の気持ちを、少しずつ・たくさん集めて、ほんのちょっとでも社会をより良くしていきたい。”という願いを込めて。

全てがチャリティー・想いを届けるファッションブランド

いろんな問題解決に果敢に挑戦されているNGO/NPOにとって継続して少しでも役に立てるように、また皆様に分かりやすいチャリティーを目指しています。だから、「一部のアイテム」や「年に数回」のチャリティーではなく、全てのアイテムがチャリティー。また、出来る限りチャリティーできるよう、1アイテムご購入につき¥700(販売価格の約20%)をチャリティー。

ABOUT | JAMMIN(ジャミン) | Social Wear Brandより)

 

開発コンサルタントからJAMMIN立ち上げへ。「お前はなにができるんだ?」という現地の問いかけに答えられない自分がいた。

・社会問題に関心がない人をどう巻き込むのかが今後重要になってくると考え、会社の同期だった西田と一緒に「まずは出来ることから、コツコツやってみよう!」と、このJAMMINを立ち上げました。

一部のアイテムや年に数回のチャリティではなく、全てのアイテムがチャリティーに繋がる。5万以上あるNPO・NGOのストーリーを消費者に楽しく届けたい。

・日本には約5万ものNPO/NGOがあり、今まで社会問題に興味がなかった人たちに、様々な社会問題の解決に向けて挑戦を続けるNPO/NGOを一つでも多く紹介したいからです。JAMMINのHPやfacebookを見て「そんな団体あったんだ!」「そんな問題もあるのか!」と毎週のリリースを楽しんで欲しいですね。

・あとは、団体によって活動テーマはもちろん、組織の雰囲気や人となりだったりも違いますし、やりとりしててそこが面白かったりします。その辺もJAMMINを通じて伝えていければ、寄付やチャリティーが胡散臭い、という認識も少しづつ変えていけるのでは、とも思っています。

ほかのチャリティーブランドとJAMMINが一線を引くのは「ファッションとして着られる」「NGO/NPOとのコミュニケーション」

・デザインのみの直球勝負にせず、団体のストーリーやビジョンをモチーフに、ファッションとしても着られることを意識しています。「save the earth!」みたいなのは基本やらないですね。職員の方は喜んでくれると思いますが、今まで興味や関心がなかった人からするとそれは少し“重く”なってしまうので、NPO/NGOのファンの裾野を広げるという意味で、その辺りはかなり意識しています。

・特に大切にしているのは「ストーリー」です。その団体のストーリーを冊子やWEB上で載せるだけじゃなく、Tシャツのデザインとしてひとつひとつ手作りで作っています。その団体のミッションやストーリーを表現するデザインを心がけているのです。

ファッションで世界を変える!開発コンサルタントからチャリティー専門ファッションブランド立ち上げへーーJAMMIN 高橋佳吾さんインタビュー(前編) | トジョウエンジン

 

自分がJAMMINの特にいいなと思っている部分がこの2つです。

  1. 今まで社会問題に興味がなかった人たちに、様々な社会問題の解決に向けて挑戦を続けるNPO/NGOを一つでも多く紹介したい
  2. 団体のストーリーやビジョンをモチーフに、ファッションとしても着られることを意識しています。

 

JAMMINのTシャツがまずいいところが、普通にお洒落なところです。日常でどこでも着られます。

NPOのTシャツとか数着持っているのですが、街で普通に着るのはためらわれるものがほとんどです。(合宿とかでわざと着ていくことはあるのですが・・・)

そして、一つ一つがちゃんとしたデザイナーが手がけていて、

 

そして、デザインもいいのですが、めちゃくちゃ高品質です。1点1点手刷りのようですし。

JAMMINのTシャツは既に3着持っているのですが、どれもめちゃくちゃ素材がいいですし、着心地もかなりいいです。

これが、3000円のチャリティーって考えるとすごすぎです。

 

ちなみに自分はこの三つを持っていますが、どれもデザインも素晴らしいです。

(左から、OVA/認定NPO法人カタリバ/虹色ダイバーシティ

スクリーンショット 2014 11 03 17 40 46

 

そして、Tシャツだけではなく、ちゃんと一緒に報告書等も届くのも嬉しいです。

また、このチャリティーTシャツでこれまで100万円以上のし支援をしているようです。

 

 

今週のチャリティーはイノベーティブに命を救うOVA

そして、冒頭にも書きましたが、今週のチャリティーはこのブログでも何度か紹介していて、自分もマンスリーサポーターになっているOVAです。

簡単に説明すると、自殺に関連したワードにリスティング広告をすることで、自殺の予防をすることです。たった約137円で、自殺のハイリスクである方に対してメールなどでアプローチをしています。

イノベーティブにネットで命を救うOVAのマンスリーサポーターに僕はなったよ!より)

 

このように、OVAは非常に素晴らしい方法かつ、安価に自殺リスクのある人に対してアプローチをしています。

ただ、法人化したばっかりで、まだ事業として収益化できている部分ありません。

 

寄付とか会員になるのはちょっと・・・
という方も、Tシャツが気に入ったらぜひ購入してみて下さい。

他のブランドの3000円のTシャツよりも確実にいいものです。

 

購入はこちらより可能です。また、このTシャツに込められた想いも書かれています。

JAMMIN(ジャミン) | Social Wear Brand

 

また、購入される場合は注文はお早めに!

予想以上に注文が入っていて、発送に遅れが出ているようなので。

 

関連記事はこちら。

ファッションで世界を変える!開発コンサルタントからチャリティー専門ファッションブランド立ち上げへーーJAMMIN 高橋佳吾さんインタビュー(前編) | トジョウエンジン
イノベーティブにネットで命を救うOVAのマンスリーサポーターに僕はなったよ!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.