あとで読む系のサービスを使おうかなと思っている人へ instapaperよりもpocketが方が絶対に便利!

 - 

 -  >

 -  レビュー

気になるニュースなどがあっても、今読む時間がないという時に一括で保存出来る後で読む系のアプリですが、InstapaperPocketの二種類のアプリがメジャーです。。

そして自分は両方とも使っています。

自分は何の気の迷いか、何故か最初にinstapaperを使い始めました。

しかしそれだけだと不便だったので、Pocketも使い始めました。

 

Pocketの方が便利な理由

①対応しているサービスの数が全く違う

ニュースキュレーションアプリには後で読む機能が搭載されているものが多いですが、複数のアプリを使っているとそれでは不便です。

ニュースキュレーションアプリのほとんどはPocketには対応していますが、instapaperに対応しているものはありません。

 

②Pocketから直結しているサービスが多い

①は後で読むアプリへの接続の話でしたが、今度はアプリからソーシャルメディアなどの他のサービスに投稿するためのサービスです。

両方とも、Facebook・Twitter・evernoteなどの基本的なものはおさえているのですが、Bufferを使えるのは、Pocketだけです。

予約投稿・クリック率の調査を行うことができるBufferと直結していることはとても便利です。

 

 

Pocketのいいところだけを書きましたが、いちおうinstapaperにも一つだけいいところがあります。

instapaperはChromeの拡張ボタンを導入すると、ダブルクリックでそのままinstapaperを開くことができるというところが便利です。

あとは、好みが分かれる部分でもありますが、インターフェースはinstapaperの方が好きです。(最近新しくなったインターフェースはあまり好きではないが・・)

 

 

両方のいいところを書きましたが、instapaperよりもPocketのほうが対応しているサービスが多くて、便利なので、もしこれから使おうと考えているのであれば、迷わずPocketをお勧めします!

 

 

Pocket

Pocket (無料)
(2014.05.19時点)
posted with ポチレバ
Instapaper

Instapaper (400円)
(2014.05.19時点)
posted with ポチレバ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.