「明日、ママがいない」に見る社会的課題をTVで取り上げることの難しさ。

 - 

 -  >

 -  オピニオン, ソーシャルデザイン , ,

(YouTubeでは最新話しか見れないようですが、明日、ママがいない YouTubeドラマ動画まとめでも見れます「恐らく非公式なので、削除される場合もあります。」)

日テレで現在放送中のドラマ明日、ママがいないが賛否両論あり、大きな波紋を呼んでいます。

自分はほぼTVは見ないのですが、比較的関心のある社会問題でそこにある程度関わっている人とも関わりがあるのでこれを機に見てみようと思って見てみました。

結論から言うと、やっぱりドラマ(TV)だと言う部分は大きいですが、共感する部分もとても多く、この放送の是非がどうなのかわからないのが、正直なところです。

ただやっぱり普段知る機会がない、このような社会的課題を伝えることには非常に意味があることだと思います。

そして、今このようにTVドラマという大きな影響力を持っているメディア(扇情的なものが多く、正確さが欠ける)でこの問題を取り上げてもらっていることを機会に、関係者は是非正確な情報発信をしていき今後のこの社会的課題に関心がある人を増やし、支援者を増やすためのムーブメントに繋げていって欲しいと思います。

しかし、やはり情報の非正確性・扇情的になっている部分はよくなく、実際に以下のような批判が起こることも分かります。なのでやっぱりTVとはいえ、非正確な部分を減らしより、正確な情報に基づく情報発信をしていくことがTV局としてのコンプライアンスでありCSRだと思います。

このような批判が起こることもよくわかります。

日本テレビ系列で放映中の連続ドラマ「明日、ママがいない」が児童養護施設関係者の人権を侵害しているとして、親が育てられない子どもを匿名で受け入れる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)を設置する慈恵病院(熊本市)は22日、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会に審議を求める申立書を送付した。

日テレドラマでBPOに審議要請 熊本の病院、人権侵害訴え – 47NEWS(よんななニュース)より)

そこでのこの日テレによる様々な批判に対する、この発言は悲しいですね。

もしこれが本音なら、TVという大きな影響力を持つメディアを運営する資格が日テレにはないと思います。

啓発ビデオを作っている訳じゃあねぇんだよ、黙って見てろ、嫌なら見るな

明日、ママがいない – メディカルウェアより)

問題が深すぎて、どうすればいいかわからないのですが、「テレビ局はより正確な情報発信」を「施設はこれを機に支援者を増やしていく」という姿勢が大切なのかなと思います。

また少し別で悲しいことだなと思ったのは、このTV番組一つでいじめが起きたり、このように大きな賛否が起こってしまっていることです。日本人のメディアリテラシーの低さというか、TVの持つ影響力の大きさというのか分かりませんが、この問題を知り現実はどうなのか独自の情報を得て、行動することがやっぱり大切なのかなと思いました。(こういう自分もこの問題に関しては深く知りませんので、今後調べていきたいと思います。)

明日、ママがいないに関連した他の記事はこちら。

日テレ「明日、ママがいない」で異変!第2話は提供スポンサーの字幕がなかった。隠した?降りた? | 水島 宏明
日テレ「明日、ママがいない」で慈恵病院が「テレビのお目付役・BPO」に申し立て。今後の展開は? | 水島 宏明
日テレ「明日、ママがいない」 実の母親が育てられない「養子縁組の子ども」を育てる母親からのメッセージ | 水島 宏明
【明日、ママがいない】全国の児童養護施設と里親会が日テレに抗議「人間は犬ではない」
「明日、ママがいない」に見えた深刻なギャップ:日経ビジネスオンライン
子供偏見被害を調査、日テレドラマ「明日、ママがいない」 訴え相次ぎ (産経新聞) – Yahoo!ニュース
日テレのドラマ「明日、ママがいない」への声 第2弾 番組見て恐怖の記憶が甦り、リストカットした若者も
 
 
また自分の記事ですがこちらも。

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.