誰でも小さく稼ぐことが出来る! CtoCサービスを使ってナリワイを実践していこう!

 - 

 -  >

 -  オピニオン, キャリアデザイン

また、ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方に関連した記事を書いてみます。

詳しい書評はこちらをご覧下さい。
非バトルタイプの自由な生き方! 「ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方」 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!

3859119409 5a07c0bab3 z

 

・これからの仕事は、働くことと生活の充実が一致し、心身ともに健康になる仕事でなければならない。

・「ナリワイ」は、そうではなく、小さな仕事を組み合わせて生活を組み立てていく。つまり、恐竜ビジネスモデルから微生物ビジネスモデルへの転換を図ろうというものだ。起業と言うと、大きな仕掛けやシステムが必要になってくる。そうではなくて、具体的な「ナリワイのタネ」を生活の中から見つけ、一つ一つを自分の小規模な自営業として機能させていくことを目指す。

・ナリワイをつくるための基礎的な鍛錬は、大きく分けて2つある。 第一の鍛錬の方法は、「未来を見る」。第二の方法は、「日常生活の違和感を見つける」だ。

・グローバリゼーションの一現象として、ウェブサービスの分野では、世界で同じサービスを共有して手数料も安くでき、多くの人に可能性が生まれる、ということはあるかもしれない。「生産手段の社会化」というのは、昔も今も社会主義者の方たちの合言葉であるらしいが、意外なことに、それはグローバル化した資本主義の一部で実現されつつあるのかもしれない。このように、現代では、ナリワイを実現するためには、全部自力でやらなくても、世界中の人の助けを借りることができるのである。

・ちょうどいい人数でやると、やる気も持続しやすい。なにより覚えが早い人が、他の人に教えることができる。何かを身につけるにあたって、何がよいかというと、よい先生も必要だが、一緒に習う人同士で教え合う、というのが最後には一番威力を発揮する。教える側もいい勉強になるし、教えられる側もさっきまでできなかった人の意見が一番身近で、役に立つ

ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方より)

 

本書の中でもナリワイを実践するための方法が色々と述べられていましたが、そうはいっても中々実践するのは難しいよという人も多くいると思います。

そういうときは、ネットを利用したCtoCサービスは実践するための一歩目にしやすいのかなと思います。

 

いちおう、CtoCというのは、こういう意味です。

一般消費者間での電子商取引。Consumer to Consumerを略して、「CtoC」や「C2C」などと呼ばれる。代表的なCtoCの例としては、オークションサイトでの取引が挙げられる。

CtoC とは – コトバンク

 

ヤフオクなどが代表的ですが、それ以外にも色々なものがあります。

この今様々な形である、CtoCサービスを使うことで、自分のちょっとしたスキルから、家、ものまで様々なものを金額の大小はありますが、小さく稼いでいくことが出来ます。

 

 

まず、サービス例としてこのようなものがあります。

 

 

自分のスキルをお金に変えていく

まずは、自分のスキルをお金に変えていくサービスは、クラウドソージングか【ココナラ】 スキル共有のコミュニティサイト「ストリートアカデミー」のようなものがあります。

クラウドソージングは、「クラウドワークス」 クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」を始めとした色々なプレイヤーがいますので、色々見てみると良いかもしれません。

ただ、デザイナーだったり、ライターだったりある程度スキルがある人でなければ、ある程度稼げるようになるのは難しいと思うので、少しクラウドソージングはナリワイ向きではないのかなとも思います。

 

そのため、ここではむしろ【ココナラ】 スキル共有のコミュニティサイト「ストリートアカデミー」のようなタイプのものが良いのかなって思います。

 

 

自分の不要なものを売っていく

モノを売るのは、ヤフオクが以前からありますが。

無料ネットショップ開業「BASE」 のような形で、自分のオンラインショップを作れるものや、メルカリ – フリマアプリなどのようにアプリでオークションなどを行うという手もあります。

 

CtoCの中でモノを売る形態は歴史もあるので、どんどん多様化していっています。

 

 

家を貸す

少し前に日本に入ってきた話題のサービスが、現地の人から借りる家・アパート・部屋・バケーションレンタル・民宿予約サイト – Airbnbです。

これは、自分の部屋を貸すとタイプのCtoCです。

 

大抵の人の家は、空いているスペースがあったり、使っていない部屋とかってあると思いますが、こういうのを活用して行うことが出来るCtoCサービスです。

確か、使っていない別荘や空き家を活用することも出来ます。

 

 

ブロガーだってナリワイ

最後に自分自身のブログもCtoCサービスですし、ナリワイです。

自分の知識や経験をコンテンツ化し、そこに広告化しているという感じでしょうか。

 

 

ネットを上手く使うと、色々な形での生き方を作っていくことが出来ます。

他にも色々なサービスがありますので、その人の得意な形でのナリワイを実践していくためのサービスを使ってみましょう!

 

CtoCサービスの関連記事はこちら。

国内、海外のCtoCウェブサービス(ざっくりCtoC) – NAVER まとめ
乱立するECサイト・サービスを総まとめ!フリマアプリからもモールまで!

 

関連記事・書籍はこちら。

非バトルタイプの自由な生き方! 「ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方」 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
お金がなくて夢に挑戦できない? クラウドファンディングで資金を集められるよ! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
21世紀の働き方とは? 「ワーク・デザイン これからの〈働き方の設計図〉」 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
仕事が辛い人はナリワイをつくって人生を充実させよう| らふらく^^ ~ブログで飯を食う~
好きなことを仕事にするために見ておきたい記事11本| らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

 

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.