人を作るのは環境だ! じゃあどういい環境を作っていく?

 - 

 -  >

 -  オピニオン, キャリアデザイン

最近かなり思っていることとして、人の環境、どういう人と繋がっているかっていうことは本当にめちゃくちゃ重要なことだと思っています。

これからの時代を生き抜くために必要な力3つの力! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!という記事でも書きましたが、自分が一番大切な能力だと思っていることは、「主体的に生きる力」です。

そして、主体的に生きる力を身につけるために必要なことは、自分の周りの人が主体的に生きる人が多い環境を作ることだと思っています。

 

nanapi [ナナピ] | 生活の知恵があつまる情報サイトの社長である、けんすうさんでさえ、環境が重要で、リクルートなどの環境がなかったら自分は起業をしていなかったという風に言っています。

 

NewImage

・僕とか、周りの影響とか、リクルートの影響がないと絶対起業しないと思うんですよね。人前に立つとか、リーダーになるとか、すごい苦手なタイプでしたし、将来の夢に、サラリーマンと書いてあったし、自分は誰かのサポートをする以外の活躍の道はないと思っていましたし。

・世知辛いなーと思いつつ、恵まれている人たちは、学力でも体力面でも、結果を出せる状況になっているわけです。逆に考えると、どんな人でも、環境さえ整っていれば、いい結果を出せると思うんですよね。

・どれだけいい環境にいることができるか、というのが非常に重要だなあ、と思っています。もちろん生まれなどによって制限があったりもしますが、自分でコントロールできる範囲で、環境を最高によくするという努力をするのがいいんじゃないかなと。

すごくなりたいなら、とにかく自分の周りの環境を作ったほうがいい : nanapi社長日記

 

この図にすべてが現れていると思いますが、「環境次第ででできる人」がほとんどで、何となく割合を考えてみると9割ほどの人が「環境次第でできる人」に当てはまるのかなと思います。

 

 

この環境が人を作ると言うことを様々な人が言っています。

自分の過去に紹介した記事を中心に、それについて紹介していきます。

 

・自分を変えるためには、環境を変えるしかない。人間は環境に抵抗することはできない。環境を改変することもできない。だとすれば環境を変える=移動するしかない。

・ぼくたちは環境に規定されています。「かけがえのない個人」などというものは存在しません。ぼくたちが考えること、思いつくこと、欲望することは、たいてい環境から予測可能なことでしかない。あなたは、あなたの環境から予想されるパラメータの集合でしかない。

弱いつながり 検索ワードを探す旅より)

自分よりも賢い人を周りにおくこと

まわりの人が自分より「面白い」「興味深い」「頭がいい」環境に自分を置いてください。まわりがすばらしいからこそ、自分が走り続けなければいけないように仕向けるんです。より簡単な道のりを選ぶのではなく、むしろ自分自身を大変な境遇においてみることが大事です。

EvernoteのCEOが品川女子学院の生徒に教えた、人生に役立つ3つの教訓 | ライフハッカー[日本版]より)

教育レベルの低い人が自分と同じように教育レベルの低い人たちに囲まれて生活していると、周囲に教育レベルの高い人たちがいる場合に比べて、不健康な生活習慣に陥りやすいことがわかっている。この現象は「社会的乗数効果」と呼ばれている。

年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学より)

・努力できることはスキルである

・努力するためのスキルは、自己肯定感を適切に伸ばしてもらうことから始まる

・成功者は自分の身の回りの環境により、努力するスキルを身につけることが出来ていることに気付いていない

努力は環境に依存するものだ! 『新世代努力論 「恵まれた世代」は判ってない。これがぼくらの価値観だ。』 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!より)

 

これらを見ると、やはり環境と言うのが、めちゃくちゃ大事なことであると言うことがわかると思います。

 

 

どのようにいい環境を作る?

じゃあ、どのようにいい環境を作っていくかと言うことことが気になるところです。

まだここについての、自分なりの答えはちゃんとでていないのですが、この3つがとりあえずできることなのかなって思います。

 

・環境が変わるタイミングで、いい環境に飛び込む
・ネットでの環境だけはいいものにしてみる
・好奇心が赴くままに進んでみる

 

自分の今の周りの環境が全ての人にいいとは限りませんが、自分はこのようにいい環境を作ってきたのかなと思います。

 

 

環境が変わるタイミングで、いい環境に飛び込む

努力は環境に依存するものだ! 『新世代努力論 「恵まれた世代」は判ってない。これがぼくらの価値観だ。』 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!で自分の例を書きましたが、自分が大きく変わったタイミングが大学進学のタイミングです。

大学進学をきっかけNPO法人DNAという、たまたまいい環境に飛び込むことができました。

 

 

ネットでの環境だけはいいものにしてみる

次にいい影響を与えたことが、ネット環境をよくすることだったのかなと思います。特にソーシャルメディアの環境をよくすることを行いました。

自分がDNAで活動をしているからできたことでもありますが、わからないこと、活動に必要な知識のほとんどはネットから入手していました。

 

そして、最初は検索が中心でしたが、そこからTwitterでのフォローやFacebookでのいいね・フォローをすることで、ソーシャルメディアの情報入手経路をいい環境に整えていきました。

リアルのつながりがある人だけとソーシャルメディアで繋がっていたら、情報入手経路が変わらないので、知らない人でも凄そうな人とかと繋がってみることが重要だと思います。

 

 

好奇心が赴くままに進んでみる

これが一番難しいことだと思いますが、ある程度ネットの環境などを整えたら、自分の好奇心が赴くままに突き進むことです。

自分が興味のありそうなイベントがあったら実際に参加してみたり、ソーシャルメディアを通じて興味がある人にアポをとって実際に会ってみたりします。

 

特に学生だったらソーシャルメディア経由で人に会ってみるという手法が使いやすいのかなと思います。

 

 

自分のたまたま変わっていった例を中心に書きましたが、これが全ての方法ではありませんし、いい環境を作ると言うのは本当に難しいことだと思います。

自分ももっといい環境を作っていきたいと、常に思っています。

 

他にも自分はこのようにいい環境を作ることができたんじゃないのかなといのがあれば、ぜひTwitter等で意見を頂きたいです。

 

 

関連記事・書籍はこちら。

ネットは繋がりを強くしていくツール! そこで世界は広がらないし、セレンティビティーは生まれない。 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
EvernoteのCEOが語る人生に役立つ3つの教訓 成長したければ、自分より賢い人がいる環境を作れ | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
努力は環境に依存するものだ! 『新世代努力論 「恵まれた世代」は判ってない。これがぼくらの価値観だ。』 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
寄り道がない人生はつまらない 『カタリバ大学 第62講「酒井穣さんと考える 私たちの迷い方」』 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
人の可能性は学歴なんかじゃ決まらない! Fラン大学にも凄いやつはたくさんいる! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
これからの時代を生き抜くために必要な力3つの力! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!

 

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.