とりあえず危険そうだから引き離すのではなく、付き合い方を教えることが必要!

 - 

 -  >

 -  オピニオン

最近このような、スマホやLINEを子どもたちがどのように使うべきかという記事を読みました。

先生「スマホで魂抜かれる」…竹内准教授<上> : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
スマホでヤンキー文化衰退?…竹内准教授<中> : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
スマホで親子の絆を取り戻す…竹内准教授<下> : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

以前からスマホなどとの使い方について、以前から感じていたことはあったのですが、記事の内容を紹介しながら書いてみます。

 

 

危険そうだから引き離すは無意味

こういうネット関係のものと子どもの利用についての議論って、とりあえず危険そうだから使わせないというものが多いと思うんですよね。

「なにか事件があったときに、とにかくスマホが悪い、LINEが悪いというのが、いまの風潮にあります。ただ、確かにスマホやLINEが原因の一端だとしても、それがすべてではありません。少子化、核家族化が進む一方で、子どもたちは友だちとコミュニケーションをとることがうまくできず、本来頼りになるべき先生はとても忙しい。そうした寂しさを感じる子どもらの行き場がスマホになっているだけだと思います。

スマホでヤンキー文化衰退?…竹内准教授<中> : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)より)

 

LINEでいじめが起きたりということは自分も何度か聞いたことがありますし、確かにスマホには悪い側面はあると思います。

実際に完全犯罪|♔はるかぜちゃん ♔|noteという、LINEでのいじめに関する記事などもあります。

 

 

付き合い方を教えるべき

だれがそう決めたのかわかりませんが、だれもが最初は三輪車で、次に補助輪付きの自転車で乗る練習をします。そして、お父さんか、お母さんが、補助輪のない自転車を後ろで支えて走らせ、子どもが気づかないうちに手を離していたりしますね。乗る場所についても、最初は家の周辺だけで、徐々に乗って出かけてよい範囲を広げていくのです。スマホもこれと同じように、段階を踏んで手ほどきしてあげられればよいと思います。

スマホで親子の絆を取り戻す…竹内准教授<下> : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)より)

 

スマホからアクセスできる情報は無限と言っていいくらいの量があります。もちろんそれにはいい情報も、悪い情報も、変な情報もたくさんあります。

それを使いこなすことによって、めちゃくちゃたくさんの知識・教養を身につけることも出来ますし、悪い方向に進むことも十分にありえます。

 

大切なことは悪い方向にいくかもしれないから使わせないということではなく、良い方向に進みやすくしていくためにはどのようなことをするべきかということを考え、教えることだと思います。

 

 

ネットをどのくらい活用できるかで人生変わるかも?

これからの時代を生き抜くために必要な力3つの力! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!という記事で、これからの時代を生き抜くために必要な能力をこの3つだと書きました。

  1. 主体的に生きる力
  2. ITリテラシー
  3. メディアリテラシー

 

このように考える理由として、ネットを活用すればほぼ無限とも言える情報にアクセスできる、即ちちゃんと活用することができれば、ネットからたくさんのことを学ぶことができるということです。

そのためには、特別高いレベルではなくても、ある程度のITリテラシーが必要です。

 

そのITリテラシーを身につけるためには、実践すること、実際に使ってみることが一番大切です。

たぶん自分はある程度ITリテラーが高い方だと思いますが、誰かにちゃんと教えてもらったことなんて一度もありません。自分でどんどん使って、調べてネットの使い方を覚えていきました。

 

便利なツールにリスクは付き物です。けどそれを排除するために、その便利さを享受できないようにすることは違うと思います。

むしろどんどん子どもにはネット・スマホ・LINEを使わせて、使えるようにしていかなければならないと思います。

 

 

関連記事・書籍はこちら。

これからの時代を生き抜くために必要な力3つの力! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
21世紀の働き方とは? 「ワーク・デザイン これからの〈働き方の設計図〉」 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!

 

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.