自分が何をやりたいかわからない人へ

 - 

 -  >

 -  オピニオン, キャリアデザイン

自分が何をやりたいのか、自分が何を目指しているのかよくわからなくて悩んでいる人って結構いますよね。
特に大学生でこれから就活ってひとにたくさんいます!!

そういう人に向けて、少し自分の原体験を書いてみます。

自分には将来ファンドレイザーとなって日本NPOを支え、日本・世界の社会的課題の解決につなげたいという夢があります。
このような夢を持つようになったきっかけとしては色々とあってはっきりとはわからないのですが、大きくは2つあります。

①「たくさんの人と出会ったこと」
②「たくさん勉強して知識をつけたこと」

やりたいことがわからない人はとにかく色々な人に会うこと、そして色々な知識を身につけることまずするべきだと思います。
そうすると自然と「自分の価値観・社会の実情を知ること」ができるので自分のやりたいことが見えてくると思います。

そして色々な人に会うには、何かの勉強会に参加してみるでもいいし、インターンに参加してみるでもいいし、何かのイベントに参加してみるでも本当に何でもいいと思います。

勉強も新聞を読む、本を読む、ウェブニュースを見るでも何でもいいと思います。

色々な人に会うことは「価値観を知ること」「社会の実情を知ること」の両方が一度に出来るので一番オススメします。
凄い人に出会うと一日で価値観・モチベーションが変わることも多いですし。

そうすることで自分の知っていること、知りたいことが確実に増えてきます。
それが自分のやりたいことを知ることになると思います。

そして最後に要するに言いたいことはなんでもいいからとにかく「行動しろ」ということです。
行動しないと始まらないし、これからの社会を作っていくのは自分たち若者です。
自分たち若者が将来に希望を持って行動することが社会をよりよくすることだと自分は考えます!!

cropped-cropped-1.jpg

参考図書はこちら。

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2013 All Rights Reserved.