魅力的な中小企業は本当に探せる??

 - 

 -  >

 -  オピニオン, キャリアデザイン

よく大企業じゃなくてもいい企業はたくさんあるよ
もっと中小企業に目を向けた方がいいよ
ナビサイトに載っていない優良企業はたくさんあるよ
などなど自分があった企業を選ぶことが大切と良く言われていますね。

まぁ事実ですし、事実に決まっています。
自分が今まで出会った社会人・企業で魅力的に感じた人でナビサイトに載っていない企業の人も数多くいます。

実際に数字として掲載企業は9300社ですが、日本には約430万社あります。
は10000社で、たったの0.2%程度です。

掲載されていない429万社の中に魅力的な企業はたくさんあるに決まっています。

しかしそれって現実的に可能なのでしょうか?

就活してみて感じましたが(まだほとんどしてませんが笑)
各種ナビサイトはもうほぼ就活のインフラになっていると感じます
そのためナビサイトに載っていない時点で、就活生にとってはもはや存在しないも同様なのです。
もちろん学校の説明会や地域に即したナビサイトなど様々なローカライズした採用就活方法はたくさんあります。

就活はナビサイトから始まるのです。
ナビサイトに載っている1万社の企業を調べるだけでも大変です。

またナビサイトに掲載されていない企業はネット上に情報が少ないことが多いです。

それ以外のその就活生にとってベストマッチの企業を探すことは至難の技でしょう。

またたまたまの魅力的な出会いがあり、その人が働く企業で働きたいと思った
しかしネットに十分な情報がないため、企業研究を十分に行うことができない
そういった状況であれば比較的情報を入手できる企業に行きたいと思う人が大半でしょう。

その為ナビサイトが就活のインフラとして就活生の行動を形作っている以上
ナビサイトに掲載されていない魅力的企業がたくさんあるから、そういう企業を探せということは非常に無責任で難しい空論です。

とは言ってもそういった企業を探し当てることができる人も一定数は確実にいるので
是非皆さんもそういった企業を探してみてください!!

ネットだけで就活は完結するものじゃないですし、完結させてはいけません。
幅広く社会を見渡し、自分に合った理想の働き方を掴んでいきましょう!!

参考図書はこちら

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2013 All Rights Reserved.