NPO関係者必見 Google for Nonprofitsが日本でも開始!!

 - 

 -  >

 -  CSR・CSV, NPO

スクリーンショット 2014 07 11 0 12 46



 

 

Google for Nonprofitsが日本でもスタートしました。

このプログラムがアメリカ、カナダ、英国に次いで4ケ国目として、日本で開始されたようです。

 

このプログラムで出来る内容は、日本ファンドレイジング協会のブログにまとまっていますので、そのまま引用します。

【お知らせ】Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラム 7月10日 日本上陸! « 日本ファンドレイジング協会

1. YouTubeの画像にあなたの団体へのリンクを自由に貼れる

2. YouTube上にあなたの団体のための特設ページが作れる

3. キャンペーンで盛り上げる

何か世の中に訴えたい映像があったときに、「よし、1000人が閲覧してもらうことを目標にしよう!」とかを設定できるようになっています。そうすると、閲覧数が全体目標の何%なのかを表示するインジケーターになっていて、映像のシェアボタンもついています。海外とかだと、この目標を達成したら企業が寄付するというようなプログラムもあったりして、これっていろいろと活用できそうです。

4. YouTube Space Tokyoを活用する

5. ビジネス向けGoogle Appsが無料で使える

6. 地図上に自由に「描ける」

もうひとつGoogle Earth Proが無料になったのもありがたいです。これは、国際協力系とか環境団体、あるいはアウトドアイベントをやる団体にとってありがたいですが、Google Earth Proって衛星からみた画像に自由に書き込んだり、色つけたりして活用できる機能です。
イベント会場の当日の導線や特設ブースを図示したり、エコツアーのルートを示したりが簡単に描けてしまいます。これもいろいろ楽しく使えそうな機能です。

最後に申込みですが…
① 特定非営利活動法人、公益法人、社会福祉法人のいずれかの法人格を有していること
② 政府機関、病院・医療機関、学校・学術機関、保育施設でないこと
③ TechSoup Japanに団体登録されていること
以上の3要件を満たした団体は、Google for Nonprofitsのページからお申込みするだけです。

【お知らせ】Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラム 7月10日 日本上陸! « 日本ファンドレイジング協会より)

 

個人的にすごく気になっているのが、YouTube関連のものです。

動画は今日本でも流行はじめていますし、NPOは共感に訴えかけることが多いので、やはり動画の活用する価値は大きいです。

 

国境なき医師団とかはすごくいい動画を作っていますが、まだまだ動画を活用しきれている団体はそれほど多くないです。

小さな力が大きな力に【国境なき医師団】 – YouTube

 

また海外のNPOは他にもめちゃくちゃいい動画を作っています。

YouTube 非営利団体 – トピックでNPO関連の他の動画は見ることが出来ます、

 

Water Changes Everything. – YouTube

 

International Arms Trade Treaty: Take a Good Look – YouTube

 

 

3つの動画を紹介しましたが、こんな素晴らしい動画をどんどん作ることが出来たら、確実に非営利セクターに関心を持つ人が増えると思います。

YouTube以外にも色々なプログラムがありますので、興味がある人はぜひ下記より申し込んでみて下さい。

Google for Nonprofits

 

関連記事はこちら。

【お知らせ】Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラム 7月10日 日本上陸! « 日本ファンドレイジング協会
Google for Nonprofits – Google+

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.