無料で広告を出せる Yahoo!のNPO向け広告枠「Links for Good」が参加団体を募集中!

 - 

 -  >

 -  NPO, ファンドレイジング ,

Yahoo!が提供しているNPO向けの無料広告であるLinks for Good | クリックで、世界を変える。 – Yahoo! JAPANが現在募集中です!

スクリーンショット 2014 06 07 0 59 57

 

 

Links for Goodの仕組み

スクリーンショット 2014 06 07 1 04 03

Links for GoodはこのようにYahoo!が行っている広告であるYDNの枠を無償で提供するというものです。

(利用額には上限があります。)

 

 

なぜ広告を出す必要があるか

広告を出す理由に関して、CANPANの山田泰久さんが答えてくれています。

 

Q.Links for Goodの魅力は?

A.新たな層へアプローチできることです

NPOがボランティア募集など広報に使用できる既存のチャンネルは、そもそもボランティア活動などに興味を持っている人が対象のものでした。これ以外に“マスコミに取り上げてもらう”というやり方もありますがなかなか難しい。だから、自分たちの活動を偶然に知ってもらう機会はほとんどなかったんです。でも、Links for Good(以下LFG)は不特定多数の人に向けても広告を出せるので、通りすがりの人に知ってもらえる。

Links for Good | クリックで、世界を変える。 – Yahoo! JAPAN

 

広告は基本的にマス向けのプログラムですので、マスに対してリーチすることができます。

要するにソーシャルメディア・口コミだと既存の関係の延長線上・既に関心がある人に対してしかリーチすることができないのですが、既存の関係を飛び越えてこのような広告を使うとリーチすることができるということです。

 

しかしやっぱりNPOにはお金がないので、なかなか広告を出すことは難しいです。

その手助けをしてくれるのが、このようなプログラムです。

 

新たな層にリーチしていきたいという団体は是非お申し込み下さい!

 

申込の詳細はこちら。

Links for Good | クリックで、世界を変える。 – Yahoo! JAPAN

申込は6月16日までなので、関心がある人は早めにご確認下さい。

 

 

似たプログラムとして、Googleが行っているものもあります。

Google Ad Grants – 非営利団体向け AdWords – Google Ad Grants

 

関連記事はこちら。

気づき共有
NPOの社会課題解決の促進を!グーグルのツール活用を学ぶ「Google Seminar for Nonprofits」 [イベントレポート] | greenz.jp グリーンズ

 

他にもこういうプログラムがないか調べてみたところ、こういうのも見つかりました!

(NPO向けの広告を行っている企業はGoogle・Yahoo!しかないんですね。他にもあったら是非教えて下さい!)

学生食堂のトレーを広告枠に、学生団体がNPO支援 | オルタナS | Buzz – Yahoo!ニュース

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.