認定NPO法人制度は絶対に後退させてはいけない!!

 - 

 -  >

 -  NPO, オピニオン

かなりニッチな話題ですが、認定NPO法人制度が危機になっていることが、NPO界隈で話題になっています。。

 

政府が「租税特別措置法」の全面見直し・廃止・縮小の方向性を打ち出、認定NPO法人の「みなし寄付金」制度の 縮小の可能性が! さらに、税額控除制度までも再検討が行われる可能性が出てきているそうです。 せっかく2011年の改正で世界に誇れる寄付税制が実現したというのに!

— 徳永洋子 (@YokoTokunaga) April 29, 2014

 

 

認定NPO法人制度の概要

NPO法人のうち、一定の要件を満たす法人は、所轄庁(都道府県又は政令指定都市)から認定されることで、税制上の優遇措置を受けることができます。 この認定NPO法人制度は、NPO法人への寄附を促すことにより、NPO法人の活動を支援することを目的としています。

(認定特定非営利活動法人制度(認定NPO法人制度)の概要より)

 

要するにこの認定NPOには、パブリックサポートテストという資格試験のようなものを合格したNPOがなることができ、認定NPOに寄付した人は税金の控除を受けられることが出来るようになるというものです。

 

 

世界一の控除率を誇る日本の認定NPO制度

詳しい計算式は面倒なので掲載しませんが、日本の認定NPOに寄付することによってできる、税金の控除率は世界一です。

最大で寄付金額の50%の税控除を受けることができます。

 

なぜ危機になっているか

首相の諮問機関である政府税制調査会は今年四月、法人実効税率引き下げの代替財源として、特定業界や企業を対象にした特別な税の優遇措置(租税特別措置)を「ゼロベースで見直す」ことで一致。検討対象に認定NPO法人も入った。昨年末に自民、公明両党がまとめた一四年度税制改正大綱でも、寄付への税控除の見直しが盛り込まれた。

(東京新聞:NPO 税優遇消える? 大企業減税の財源に浮上:政治(TOKYO Web)より)

 

現在、政府税制調査会において租税特別措置法の抜本見直しが行われています。
その中で、認定NPO法人への税制優遇措置である、認定NPO法人に対する寄附金の損金算入の特例(企業などが認定NPO法人に寄附をした場合に、損金算入の特例が使えるもの)と、認定NPO法人のみなし寄附金の損金算入の特例が見直しとなる可能性が出てきています。また、与党税制調査会では税額控除制度も見直しの議論が出ているという情報が出ています。

認定NPO法人への税制優遇措置の見直し議論への対応について | 日本NPOセンター

 

この税制調査会に関する資料等は税制調査会 – 内閣府から見ることが出来ます。

(この認定NPOについて話した税制調査会は第6回ですが、この調査会の資料は既に掲載されていますが、議事録は掲載されておらず、資料に認定NPOに関する記述はありません。)

 

 

NPO法人シーズによるイベントの概要

この認定NPOの改正の動きを受けて、市民活動を支える制度をつくる会であるNPO法人シーズが「認定NPO制度があぶない!?」というイベントを行いました。Togetterに内容がまとめられているので要点を掲載します。

松原明さん(シーズ 代表理事):NPO法・認定制度の3つの「あぶない」について説明 1.与党税制改正太綱での「検討」 2.法人税引き下げの余波を受ける可能性 3.NPO法人見直しが放置される可能性 の3点について説明します。 #認定NPO制度があぶない

— 大磯貴廣(明智カイト) (@kaito_twtr) May 9, 2014

松原明さん(シーズ 代表理事):では今、何が、問題なのか説明します。 平成26年度税制改正太綱(平成25年12月12日/自由民主党、公明党が作成)をご覧ください。 #認定NPO制度があぶない

— 大磯貴廣(明智カイト) (@kaito_twtr) May 9, 2014


平成26年度税制改正太綱

松原明さん(シーズ 代表理事): 平成26年度税制改正太綱の2ページをご覧ください。 #認定NPO制度があぶない

— 大磯貴廣(明智カイト) (@kaito_twtr) May 9, 2014

松原明さん(シーズ 代表理事): 4.寄付金税制については、これまでの制度拡充の効果等を踏まえ、所得控除による対応を基本としている所得税において税額控除を適用する場合の対象範囲等についての考え方や 、(続く) #認定NPO制度があぶない

— 大磯貴廣(明智カイト) (@kaito_twtr) May 9, 2014

松原明さん(シーズ 代表理事): (続き) 控除の選択制の適否を含めた控除方式のあり方等について、主要国の制度も参考にしつつ総合的に検討し、早期に具体的な結論を得る。 と書いてあります。 #認定NPO制度があぶない

— 大磯貴廣(明智カイト) (@kaito_twtr) May 9, 2014

イベントタイトルにある「あぶない」とは何があぶないのか?というと次の3つ。 1.与党税制改正対抗での「検討」 2.法人勢引き下げの世はを受ける可能性 3.NPO法見直しが放置される可能性 #認定NPO制度があぶない

— 太田晴子 (haruko ota) (@ot_haru) May 9, 2014

租特見直しの論点:利用実態が特定の企業に集中しているもの、適用者数が極端に少ないものは廃止・縮小してはどうか?という提案がなされている(平成25年度税制改正大綱より) これは確かにNPOは当てはまるだろうね。NPOは特定の事業者なんだ #認定NPO制度があぶない

— 太田晴子 (haruko ota) (@ot_haru) May 9, 2014

松原氏:認定NPO制度があぶない、というより、NPO法人自体があぶない。今日は認定NPO制度に主に着目している。 #認定NPO制度があぶない

— 太田晴子 (haruko ota) (@ot_haru) May 9, 2014

松原さん: 悪いシナリオ)みなし寄付金の廃止・縮減、税額控除もなくなる・縮減・選択制がなくなる、企業の損金限度額はなくならないのでは?、収益事業について対価の出るものはすべて課税 #認定NPO制度があぶない

— 太田晴子 (haruko ota) (@ot_haru) May 9, 2014

松原さん: 良いシナリオ)期待するのは認定NPO法人に触るのを嫌がられること NPO法人は社福・社団・財団などと比べると、「その他」のくくりになるから #認定NPO制度があぶない

— 太田晴子 (haruko ota) (@ot_haru) May 9, 2014

関口さん) 最悪なのは、20%代に所得税の見直し、各種の優遇税制の見直し。 この1年は注意して情報を追っていかなくてはいけない。いつのまにかわれわれがその他大勢と判断されて、知らないうちに新しい政策が決まってしまうのは怖い。 でも、ピンチはチャンス。 #認定NPO制度があぶない

— 太田晴子 (haruko ota) (@ot_haru) May 9, 2014

大磯氏@kaito_twtrと太田氏@ot_haruによる、イベント「認定NPO制度があぶない!?」実況まとめ – Togetterまとめより)

 

 

絶対に認定NPO法人制度は後退させては行けない

今回の改正の論点になりそうなところとして、「認定NPOの制度って利用している人が少ないから、縮小や改正をしてしまってもいいのではないか」ということです。

実際に認定NPOの認知度はとても低いです。

NewImage

平成25年度 市民の社会貢献に関する実態調査について。 | Kobayashi Blogより)

 

これから市民セクターは発展させなければならない

ただし今利用率が低いからと言って、縮小という流れは違います。

これから、絶対にこのような制度によって発展させていかなければならないのです。発展していかなければ日本の未来はないとさえ思います。

 

日本人の多くは、社会的課題は行政が解決するというイメージを持っています。

しかし、国は国債という形で借金を多く抱え、財政赤字は拡大していますし、その流れはまだ改善されきっていません。(そもそも改善すること自体が無理な気もします。)

この流れが続けば、日本ではまともな社会保障を受けることができない未来がやってくるかもしれません。

 

そうならないように、自分たちの社会の課題は行政に頼らなくても、自分たち市民の手で解決していくということがとても重要です。市民セクターの核であるNPOが発展していく必要があります。

そのための一つの制度が認定NPO法人制度です。何も考えずにとりあえず税金を払うのではなく、自分たちがこういう社会を作っていきたいというビジョンに共感したNPOに寄付をしていくような流れを作るものが、認定NPO法人制度です。

 

だからこそ認定NPO法人制度は絶対に後退させてはいけません!

 

関連記事はこちら。

認定NPO法人への税制優遇措置の見直し議論への対応について | 日本NPOセンター
認定NPO法人への税制優遇措置に関する意見等について | 復興関連情報 | いわて連携復興センター
犬も歩けば どこかにあたる:日本の寄付文化の危機
「認定NPO法人制度」が瀕死の危機 NPO団体が結集し、対策会議 | オルタナS
認定NPO制度の危機
東京新聞:NPO 税優遇消える? 大企業減税の財源に浮上:政治(TOKYO Web)
大磯氏@kaito_twtrと太田氏@ot_haruによる、イベント「認定NPO制度があぶない!?」実況まとめ – Togetterまとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.