ネットを通じて個人をマーケティングしていけなければならない!

 - 

 -  >

 -  マーケティング

最近改めて思うことが、個人をマーケティングしていくことの重要性です。

ネットなどによる社会の変化に対応していくための能力として、個人を売り出す、個人をマーケティングしていくことは、あるゆる生き方において重要なことなのかなと思います。

3063097193 42d0831010 z

 

 

個をマーケティングしていく漫画家

ナナのリテラシー 1 (ビームコミックス)の内容は漫画家が、Kindleで本を出すまでのプロセスは、まさにクリエイターが個をマーケティングしていくプロセスです。

今まで、出版社にマーケティング、売るということを任せっきりにしていた、漫画家がネットを通じて、個人を売っていっているのです。。

 

NewImage

 

クラウドファンディング・KDP・ソーシャルメディア・ブログを活用して、どんどん個人を売っていくということです。

そして、個人を売っていくことで出来るのが、マンガ業界で行くと、このラインを狙うことなのかなって思います。

スクリーンショット 2014 10 07 20 53 43

 

ワンピースなどのようなめちゃくちゃ売れるマンガをそこから生み出していくことは難しいですが、ネットを上手く活用していけば、このラインを狙っていくことは十分可能だと思います。

 

 

早かったのが音楽業界

このような変化が一足早かったのが音楽業界です。

音楽業界はストリーミングなどで、もっとこのような動きが進みそうですが。

 

・ネット時代になって音楽がどう変わったのかというと、セルフプロデュースが増えましたよね。もちろん、いまでも一番売れてるのはAKB48やジャニーズみたいなグループで、彼らは自分で曲を書いてるわけでもとびきり歌がうまいわけでもなく、“他人にプロデュースされたコンテンツ”なわけです。それでもやっぱり音楽市場全体を見渡すと、自分で曲をつくってうたって、ツイッターやブログで宣伝して人気を獲得するミュージシャンの数が昔に比べて格段に増えた。

・ネット時代に売れようと思うと情報発信力がないといけないんですけど、それが得意じゃないクリエイターって多いんですよ。ものをつくる人って、なにか欠けてたりしますから。欠けてるから表現しようとするわけですけど、SNSなんかで人間性を出せば出すほど人気がなくなるおそれもあって。そのあたりのイメージコントロールも含めてプロデュースしてくれる人が必要ですよね。

【盛り上がるニューメディアビジネスの裏側を探る】津田大介の「メディアの現場」vol.140 > The Book Project 夜間飛行 | 受信箱に本が届くより)

 

この内容は津田マガで、ニコニコ動画の川上さんが言っていた内容です。

マンガ・音楽業界全てに共通しているのが、出版社などの業者がこれまで大きな力を持っていたのに対して、ネットにより、それらの業者の持っている影響力が落ちていることです。

そして、そこに個人として、個人をマーケティングしていくことで、あらゆるチャンスがあるということです。

 

またクリエイターのマーケティングを支援するところはないのかという話もありましたが、音楽はよくわからないのですが、マンガの場合はそれを行っているのがコルクでしょう。

 

個へのパワーシフト

「皆が主体者、生産者となり、自己実現や貢献欲求をもとに働く社会」、あらゆるものが民主化されていく

ワーク・デザインより)

 

これまでは情報が大きな「極」だけに集まっていました。情報が一極に集中していたわけです。ところが、最近ではFacebookのように個人が発信する情報の重要性が増しています。

「極から個の時代」とビジネスチャンス VCの視点【小野裕史】 | TechWaveより)

 

そして、これらにあるように、このことは上記のような業界が早かっただけで、社会全体のシフトとして起きています。

その時代において、重要な能力の一つが情報発信力であり、個人をマーケティングしていく能力です。

 

 

関連記事・書籍はこちら。

21世紀の働き方とは? 「ワーク・デザイン これからの〈働き方の設計図〉」
誰でも小さく稼ぐことが出来る! CtoCサービスを使ってナリワイを実践していこう!
多くの人と繋がり、善い人でいること! 「自分でつくるセーフティネット~生存戦略としてのIT入門」
個人でも食える?音楽業界における稼ぎ方の大変革によってもたらされるもの| らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

 

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.