参加性・権威性両方を兼ね備えているNEWSPICKSはすごい!

 - 

 -  >

 -  マーケティング, メディア

NewsPicksのようなモデルのメディアをCGM(Consumer Generated Media)といいます。

CGMって基本的に権威性の低いメディアになりがちですが、NewsPicksって参加性のあるメディアなのに、権威性も兼ね備えていてすごいなって思います。

 

インターネットなどを活用して消費者が内容を生成していくメディア。個人の情報発信をデータベース化、メディア化したWebサイトのこと。商品・サービスに関する情報を交換するものから、単に日常の出来事をつづったものまでさまざまなものがあり、クチコミサイト、Q&Aコミュニティ、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)、ブログ、COI(Community Of Interest)サイトなどがこれにあたる。

CGMとは 【 Consumer Generated Media 】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典より)

 

 

参加性と権威性

メディアを考えるための軸として、参加性と権威性というものがあり、MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体に以下のようにあります。

 

NewImage

・権威性と参加性を考える上でキーワードは、「コントロール」と「意思」そして「責任」です。

・自分がメディア編集者として、何をコントロールして、何をコントロールしていないのか、似ついての[自覚は、プロとしての必須態度です。これは紙だけでなく、ネットにも100%当てはまる態度です。

・メディアにおける「権威性」とは、コミュニケーションの場面において、対峙する受け手を「思考停止させ、自分の言っていることを受け入れさせてしまえる力」とも言えるわけです。

・参加性に重きを置くメディアならば、読者の「脳味噌」をメディア内容にフィードバックさせることができます。そこには、読者を単なる「受け手」「消費者」を超えた存在にまで高め、双方向で好循環のループを生み出していくという可能性が広がっています。しかし、この予測が困難な自己増殖プロセスの結果に基づく成果物は、メディアを運営し編集している側からは「コントロール」できないのです。完全にコントロールできないのですから、それに対し、完全に責任を取ることもできません。そこに参加性を重きに置くメディアの直面する大きなジレンマが存在しています。

・編集する「意思」をもって、成果物をコントロールできる限り、コントロールし、その成果物を、受け手がやみくもに信頼してしまうところに権威性メディアの特徴があります。これは社会において影響力を持つことこそがメディアの存在意義という意味で、メディアにとって非常に意味のあることです。そして、権威性メディアの対局にある参加性メディアには、そのオープンさや集合知的な部分に大きな可能性があります。しかし、その全体としての「意思」や「責任」が誰に帰属されるべきなのか?を巡ってはまだ全く答えが出ておらず、現在進行形の問題であり、2010年代のメディアのあり方を巡る興味深い論点だと、私は思っています。

MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体より)

 

参加性・権威性とは上記のようなことであり、参加性の高いメディアの代表例が食べログであり、権威性の高いメディアの代表例として、ミシュランが本書では上げられています。

参加性の高いメディアの多くは食べログのようにレビュワーにより飲食店が評価されていくので、権威性が高くありません。

 

食べログで評価されている店だからって、確実にそこの店が美味しいはずだと思考停止して考えています人はいないでしょう。

 

 

参加性・権威性両方があるNewsPicks

そしてNewsPicksもCGMで参加性の高いメディアで、誰もがコメントできますし、記事の投稿も行うことができます。

しかし、NewsPicksは権威性も高いと思います。

 

数多くの有名な起業家から、大学教授までNewsPicksを使っているからです。

即ち、権威性の高い人も多く参加している参加性の高いメディアということです。

 

NewsPicksのすごいところの一つは、このように参加性のあるメディアなのにも関わらず、権威性のある人をpickerを多く呼ぶことで、メディアの権威性を高めていることにあります。

 

参加性と権威性って、対立軸にあるものだと思っていましたが、それを両立しているってすごいですね。

まあCGMである以上、編集の意志を持って成果物をコントロールするということはできませんが。

 

 

PS

権威性の高いpickerがいるからといって、数人のpickerの意見を何も考えずに受け取るのはよくないことです。

そういうpickerだけではなく、色々な人の意見を見ることができるというのはNewsPicksの一番いいとことかなと思います。

 

 

関連記事・書籍はこちら。

ソーシャルメディアから新聞まで、メディアの基本を知れる。「MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」」 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
5カ月で利用者は7倍に~ニュースアプリ『NewsPicks』を急成長させた、ある転職者の打ち手 – エンジニアtype

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.