なぜ動画が流行るのか? 動画が流行る二つの流れ!

 - 

 -  >

 -  マーケティング ,

東洋経済オンライン編集長として、東洋経済オンラインのPVを10倍に伸ばすことに成功している佐々木紀彦さんが最近参加したマネタイズに一番大切なのは情熱! 「ハーバードビジネスレビュー編集長が注目WEBサービス担当3名に聞く!最新マネタイズ戦略」 | Kobayashi Blogというイベントで、このように話していました。

 

佐々木さん:動画が来ると思っていた根拠は、実際に動画についての話をクライアントと話していたから。
動画広告はユーザー、クライアント、作る人で成り立っているので、この3つが揃ったときに市場ができてくる。ユーザーはYouTubeで動画を見慣れてるし、企業は今までも動画を作りたかったが、YouTubeに出しにくいという現状があった。だから東洋経済のような名前のあるところが作ればいけると考えていた。そして実際にある程度効果が出ている。

マネタイズに一番大切なのは情熱! 「ハーバードビジネスレビュー編集長が注目WEBサービス担当3名に聞く!最新マネタイズ戦略」 | Kobayashi Blogより)

 

2014年は動画の年の昨年言われていましたが、実際に東洋経済オンラインは動画を始めていますし、バイラルメディアはどんどん乱立していき、バイラルメディアの投稿をソーシャルメディア上で見る機会もどんどん増えています。

 

 

東洋経済オンラインの実際に作成している動画はこちら。

動画 | 東洋経済オンライン | 最先端のビジネスパーソン、起業を目指す方必読の動画が満載。
東洋経済オンラインYouTubeチャンネル

夏野剛のググっても絶対出ない話 – YouTube

あの超人に”24時間だけ”密着 – YouTube

2本の動画を紹介しましたが、このようにその人らしさや企業らしさが伝わる内容になっているものが多いです。

そしてもとTV業界の方も東洋経済オンラインにはいるようで、動画のクオリティーも非常に高いです。

TVだと情熱大陸とかソロモン流がTVがそのようなことに優れていて、その人の想いとか、価値観とかが伝わるような内容になっています。それに非常に近い内容になっています。

 

 

なぜ動画が来ているのか!

このような動画を作っている流れとして、二つの流れがあります。

①ソーシャルメディアの普及
②広告への忌避

①のソーシャルメディアが普及ですが、バイラルメディアがその典型的な例で、海外だとUpworthyが動画を中心として、ソーシャルメディア上での拡散していきました。

他にも海外ではBuzzFeedや国内だと、旅ラボdropoutがあります。

これらの動画のキュレーションによるサイトが流行っている理由として、ソーシャルメディアでの拡散が行われやすいこと、そしてスマホの普及により、空き時間の少しの時間で動画が見られやすいと言うことがあります。

BuzzFeedは現在動画以外にも様々なコンテンツ配信を行っています。詳しくはこちらのブログが参考になりますBuzzFeed – メディアの輪郭

 

スクリーンショット 2014 06 12 1 10 52

実際にUpworthyはこのようにほとんどの流入がソーシャル経由によるものです。

このようにみなさんもソーシャルメディア上で拡散しているバイラルメディアの動画は一度は見たことがあるはずです。

 

 

②が広告への忌避ですが、一般的にCMとかネットでの普通の企業の広告はユーザーにとってとても嫌がられるものになっています。

特にYouTubeとかDailymotionの再生前の広告とか嫌ですよね。Dailymotionは再生中に広告が入ったりもしますし。

その流れから出てきているのが、ネイティブ広告・ブランドコンテンツ・オウンドメディアマーケティング(コンテンツマーケティング)と呼ばれるものです。

 

これらの広告・マーケティングに共通しているのが、消費者・ユーザーに嫌がられない広告をするということです。

消費者が広告を嫌がるのは、興味のない商品・サービスを一方的に「これ、買ってよ!」「これこんなにいいから、買うべきだよ!」と商品を売り込むための一方通行の広告になっているからです。

 

そうではなく、より自然に記事の中に広告的なものを刷り込んでいくネイティブ広告、自分たち企業の価値観・世界観を伝えていくためにブランドコンテンツ・オウンドメディアが流行っているのです。

そしてその手段といて、動画だと声や分員などからも伝えていくことができるので、動画がもっとも優れています。

 

 

関連記事はこちら。

マネタイズに一番大切なのは情熱! 「ハーバードビジネスレビュー編集長が注目WEBサービス担当3名に聞く!最新マネタイズ戦略」 | Kobayashi Blog

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.