マスメディアはやっぱり強い!

 - 

 -  >

 -  マーケティング ,

GunosyAntennaといった、ニュースキュレーションアプリの動向について最近よく書いていますが、GunosyはやっぱりTVCMに爆発的に伸びているそうです。

 

・3月15日に180万ダウンロードでしたが、現在は400万ダウンロードがもうすぐみえてきました。

・Gunosyのトップに1000万人の人たちがやってくる世界が近くあるのですが、その3割ぐらいは朝、読みにきてくれるんですね。300万人。

Gunosy(グノシー)の月次売上は数億円規模に #IVS – THE BRIDGEより)

 

 

ネットだけでマスに大きくアプローチすることはできない

今回の>GunosyAntennaといったネットベンチャーがTVCMというマスの一番大きいところで、広告を出していることに対して、ネットの敗北だという人がいますが、見方によっては敗北かもしれませんが、役割が違うだけのことです。

 

ソーシャルメディアで「世の中ゴト」を作ることはできない。

ソーシャルインフルエンス 戦略PR×ソーシャルメディアの設計図 (アスキー新書)より)

 

ソーシャルインフルエンス 戦略PR×ソーシャルメディアの設計図 (アスキー新書)という本に、上記のようにありますが、それはそのままネットだけでと置き換えることができます。

ソーシャルインフルエンスの詳細はこちら:社会への影響力を最大化する「ソーシャルイフルエンス 戦略PR×ソーシャルメディアの設計図」 | Kobayashi Blog

 

 

両方を使い分けることが重要

またソーシャルインフルエンスを起こすには、「自分ゴト×仲間ゴト×世の中ゴト」の3つの軸がたいせつであるとあります。

ネット・ソーシャルメディアは自分ゴトと仲間ゴトに適しているメディアです。

そして、TVなどのマスメディアは世の中ゴトに適しているメディアです。

 

既にAntennaは国内で300万ダウンロードを超えているので、既にスマホに沢山アプリを入れているようなアーリーアダプター層はほとんど獲得し尽くしていて、モバイル広告などの獲得率があまりよくなくなりつつあったので、TVCMを投下することになりました。
んで、まあ丁度使ってほしい層にリーチしそうなローラさんを起用してみた次第ですね。

アプリ「Antenna」がTVCMはじめましたんだけど、スマホアプリの時代が本格的にやってくるのだ! | ホリエモンドットコムより)

 

特にこのようにイノベーター・アーリーアダプターと言われるような人たちは素早くネット上の情報で認知して、使用してくれますが、マジョリティに位置する人はそうは行きません。

TVCMなどを使い、みんなが使っている、世の中ゴト化ををしていくプロセスが必要になります。

マジョリティの人たちを必ずしも、獲得していく必要はありませんが、TVCMのようなマス広告を使いこなすことによりマジョリティにもアプローチしていくことができます。

 

 

関連記事はこちら。

アプリ「Antenna」がTVCMはじめましたんだけど、スマホアプリの時代が本格的にやってくるのだ! | ホリエモンドットコム
Gunosy(グノシー)の月次売上は数億円規模に #IVS – THE BRIDGE
社会への影響力を最大化する「ソーシャルイフルエンス 戦略PR×ソーシャルメディアの設計図」 | Kobayashi Blog

 

関連書籍はこちら。

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.