思わず色々な妄想をしたくなるSFマンガ! 記憶を消せる薬「アイリウム」

 - 

 -  >

 -  マンガ

 

 

アイリウムというSFマンガを読んだのですが、この漫画は色々な妄想をしたくなるようなマンガかなり面白いです!

 

 

アイリウムとは?

1錠飲めば1日分の記憶を飛ばすことができる薬、アイリウム。薬が効きはじめると、他人から見れば意識もあり普段通りの生活をしているように見えて、その間の記憶がまったくなくなってしまう。つまり、嫌な思いをする出来事の前に飲んでおけば、その事を思い出すことなく日常生活が送れるのだ。記憶を薬でコントロールできるようになった時、その人の生はどんな彩りになるのか…。

スクリーンショット 2015 02 21 20 33 41

スクリーンショット 2015 02 21 20 35 08

 

このように、アイリウムとは、1日分の記憶喪失になる日を作ることができる薬で、この薬を基づいた様々なストーリーが展開されていきます!

 

 

映画監督志望のフリーター

スクリーンショット 2015 02 21 20 37 19

スクリーンショット 2015 02 21 20 37 53

スクリーンショット 2015 02 21 20 38 02

 

一つは、映画監督志望のフリーター27歳がアイリウムを使って嫌なことがある日の記憶を飛ばし続け、そこでいつの間にか彼女に振られていたり、薬のオーバードーズで15年分の記憶を失ってしまいます。

 

 

医者と恋愛

スクリーンショット 2015 02 21 20 43 09

スクリーンショット 2015 02 21 20 45 37

スクリーンショット 2015 02 21 20 45 59

 

ここでは、医者が成功確率が低い難オペをする前に記憶を消せるように愛理有無を飲んだり、振られる記憶を作らないようにするために、アイリウムを飲んで告白するという話です!

これは自分も使ってみたいかも笑

 

他にも、犯罪、普段言えないことを告白するための告白会、PTSDを防ぐために兵士が飲んでいます。

もっと色々なストーリーを見てみたいですが、1巻で完結していまいます。

 

一日分の記憶が消せるとしたら、どう使ってみたいですか?

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2015 All Rights Reserved.