へたれだけど、総選挙1位! さっしーから学ぶ思考法「逆転力 ~ピンチを待て~ 」

 - 

 -  >

 -  ライフハック, 書評

HKT48のさっしーこと、指原 莉乃逆転力 ~ピンチを待て~ (講談社 Mook)を読みました。

NewImage

 

メインテーマ「指原莉乃が語る“逆転”の人生論」

様々な逆境に立たされながら、常に話題の中心にありつづけるアイドル・指原莉乃(HKT48)。
歌もダンスもルックスも、特に秀でていない彼女がなぜアイドルとして成功できたのか。
どんなピンチも力に変えて切り抜けていく、さしこ流“逆転力”の秘密を語る。
現代社会をへこたれず、したたかに生きるためのヒントを与えてくれる1冊です。
AKB48グループのファンはもちろん、サラリーマンやOL等にもビジネス書として
読んでもらえるような示唆に富んだ内容となっています!

 

Amazonの商品紹介にこのようにありますが、さっしーは色んな逆境を乗り越えてきたし、歌もダンスも上手ではありません。ルックスは人によりますが、それほどいいとは思われてないでしょう。

研究生からの昇格も早かったわけじゃないですし、先発入りしたのも早くはなかったはずですし、最初は総選挙の順位も同期と比べて高いわけじゃないです。

 

そんなさっしーがどうやって駆け上がってきたか、どんな風に考えて今アイドルをやっているのかということが書かれていて、意外と面白い本です!

 

ピンチが背中を押してくれる

世界は学校だけじゃない

・私の中にある「好き」の気持ちを加速させてくれたのは、ネットです。

・家にパソコンがやって来たのは、私が小学校2年生の時でした。世界が変わるってこういうことなんだなって思いましたね。(中略)私は文章を書くのが好きだし得意だと思っているんですが、このころネットでいろんな文章を読んでいたおかげです。文章で人を楽しませるための”ノリ”を、ネットで勉強させてもらったんです。

・2ちゃんねるを見るようになったのは、小5でした。(中略)2ちゃんねるは、今も。私の人格形成に大きな影響を及ぼしています。間違いなく。

・ネットの世界に飛び込むことで、あるときふっと分かったことがあるんです。「世界って学校だけじゃない。大分だけじゃない」今自分がいる場所が辛かったり、生きづらかったりしたら、別の世界に移っちゃえばいい。そこにずっといられないとしても、こことは別の場所が自分にはあるんだって思えれば、気持ちが楽になる。

観客だった頃の自分を忘れない

・私のアイドルとしての強みのひとつは、私自身がもともとアイドルオタクだったことだと思います。アイドル愛なら、誰にも負けない自信がある。

・現場に来てくれたひとりひとりがそれぞれ、お金を出してきている、会社を休んできている、学校を休んで来ている、部活を休んで来ている。アイドルオタクだった昔の私がそうだったから、そのことがよく分かるんです。分かるからこそ、私は自分の「現場」で頑張ろうと思えるんですよ。

 

自分だけの武器を見つける

「正統派」をあきらめる

・(前略)あきらめるのが早いんです。というか、切り替えが早い。早めに方向転換すれば、そのぶん、自分の武器を鍛える時間ができるじゃないですか。

書き言葉という武器

・ファンのみなさんや秋元さんが、私のことを「おもしろがってくれている」と感じたのはこの時が最初です。そう考えると、すべての始まりはブログだったんだと思います。いあ、小5で2ちゃんねると出会って、自分でも書き込みをするようになったのがすべての始まりだとすれば、今の私があるのは2ちゃんのおかげなのかも。どうやら私の武器は、ネットで培われていたみたいです。

 

振られたキャラは否定せずに受け入れる

「へたれ」というチャンス

・バンジージャンプの失敗が放送されて以来、周りから「へたれ」と呼ばれるようになりました。

キャラは作るものではなく、受け入れるもの

・キャラについて、私なりに出した結論があります。キャラは自分から作るものではなく、受け入れるもの。

「自分」は、他人が見つけてくれる

・MCのキャラ付けって、「あなたはこんなところが面白いよ」と言ってくれることじゃないですか。それを拒否して、うまく前に進むはずがないんですよ。ホントの自分なんて、ないんですよ。

 

人生最大のピンチと”逆転”の思考法

突然のHKT48への移籍

・「4位になってこのまま普通に過ごしても、これ以上指原の人気が盛り上がることはない。HKT48に移籍して頑張る、これ以上面白いことってないと思うよ」もしかしたら今の私の状況は、ピンチじゃなくて、チャンスなのかもしれない。というか、今はチャンスなんだって、そう思うしかない。

 

みんなで勝つ”ための戦術ー指原流プロデュース論

指原流プロデュース4原則

・みんなで一緒にHKT48で上を目指して頑張っているうちに、結果的に気づいたことなんですが、私は4つの作戦で戦おうとしているみたいです。

  1. 土俵を替えて得意分野で戦う
  2. ファン目線で考える
  3. 話題になるフックを仕掛けて全国へ広げる
  4. 「エースを作る」ことと「打順を回す」ことを両立する

エースを作る、打順を回す その1センターを立てる、支える

・これは、尊敬するアイドルが言っていたんですけど、一番人気の人は真ん中じゃないほうがいい、と。一番人気が真ん中に立つと損人に人気が集中しちゃうから、実はグループにとっては良くないんだ、と。

エースを作る、打順を回す その2全員にチャンスを与える

・まずは、エースを際立たせながらも、その一方で、他のメンバーにもチャンスを与えたいと思っていました。

・「推しは変えるものじゃない、増やすものです。」

・誰が真ん中にいても戦えるのが、本当に強ういグループだと思います。

 

対人関係に必要なのは”度胸”と”客観視”

好感度を貯金する

・好感度って貯金みたいなものだと思っています。ひそかに「好感度貯金」と呼んでいます。疲れていると、イライラしちゃったり、あいさつする気力がなくなったりする。そういう時に「好感度貯金」のことを思い出して、頑張るんです。「ここで貯金を崩さす、貯めよう!」って。

 

”アンチ”も力に変えるー指原流仕事術

悪口を言われるのも仕事のうち

・ファンの反対語は、アンチです。私は、アンチが多いです。アイドルグループには、そういうヒール役を受け入れる人が絶対に必要です。

・私がネタになっているだな、と思うだけです。私が面白がってもらっているんだな、と。

話題がないことが一番怖い

・そもそも悪口を言うのは、気になっているから言うんじゃないでしょうか。前向きすぎですかね?

・話題がないことが一番怖いんです。燃料をどんどん足していかないと鎮火しちゃうから、鎮火する前に「好き」でも「嫌い」でもいいから、話題になるような燃料を見つけて自ら投下する。たとえ炎上したとしても、コントロールできる自信はあります。なぜかというと子供のころから、2ちゃんねるばっかり見てたから。火加減がうまいんです。

瞬発力は禁止

・炎上にもいい炎上と悪い炎上があります。悪い炎上はたいてい、人にあおられたことでカッとなって、衝動で書いたことをすぐアップしちゃうことで起こります。Twitterやぐぐたす、ブログに書き込みをする時に大事なのは、流れとタイミングです。各内容よりも、そっちのほうがぜんぜん大事。瞬発力は禁止。

 

”切り替え”と”思い込み”で逆転できる

なんでもポジティブに変換できる

・どんなネガティブな状況も、考え方次第でプラスにかえられる。頭の使い方の話です。

「好き!」は言いまくる

・ポジティブなことはどんどん言ったほうがいいと思います。何がどう仕事に繋がるか分からないですから。私の「好き」や「楽しい」を誰かが覚えていてくれたおかげで、夢が叶ったみたいなことも少なくないんですよ。

目標は決めない

・私はとにかく、戦いたくないんです。人とも戦いたくないし、自分とも戦いたくない。だから私は目標を決めないんです。

・目標がなければ、「ラッキー、ここまでこれた」と思えるんです。上を見るよりも、積み上げて来たものを見るほうが絶対、楽しく生きられるじゃないですか。

 

あとがき

私の考え方、やっぱり変でしたか?
一見すると、普通の子ですよね? 何を考えているかっていう話を聞いてみると、ヘンなだけで。性格悪くて、計算高いだけで。

ちょっとやばいんですけな。感情がところどころ欠落しるんですよ。でも、常識はあるんです。で、意外とポジティブ。なんですかね、私。
結婚できるんですかね?

逆転力 ~ピンチを待て~ (講談社 Mook)より)

 

この本を読んでみてまず、思ったことはさっしーの印象というか、キャラがどんどん変わって来ているということです。

研究生時代の頃はあまり知らないのですが、ブログの女王と呼ばれていたこともありますし、バンジージャンプでヘタレキャラを確立していた時期もあります。

そんな中で、「さしこのくせに」とかソロ番組を獲得していったり、HKTに飛ばされたり、総選挙で1位になったり、HKTの劇場総支配人になったりしています。

 

「キャラは自分から作るものではなく、受け入れるもの。」とありますが、本当にそうやって、受け入れながら自分で頑張り、成長し続けて来たんだなって思います。

 

関連記事はこちら。

AKBはなぜここまでヒットを続けられるのか! 「AKB48の戦略! 秋元康の仕事術」
AKBのビジネスモデルの根本はメディア化! AKB48のビジネスモデル!
炎上にはたくさんのメリットがある! 「なぜ僕は炎上を恐れないのか  年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術」

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2015 All Rights Reserved.