Twitter・feedlyでニュースを集め、Newspicksではコメントを見る! 自分の情報収集スタイルを整理してみた!

 - 

 -  >

 -  ライフハック

NewsPicksTwitter,Facebook,グノシー,NewsPicks,話題のサービスで効率的に情報収集する方法 NewsPicks

 

この記事を見て、自分の情報収集スタイルと似ているなと思ったのですが、改めて自分の情報収集スタイルをまとめてみたいなと思ったので、簡単にまとめてみたいと思います。

5695754232 45a9f95f6e z

 

自分がまず、基本的に使っているツールはこれらです。

スマホでもけっこうチェックはしますが、PCで見ている時間の方が恐らく長いです。

 

これらが基本的に毎日使っているツールという感じで、他にもたまに使うツールがこれらです。

 

これらにプラスで欠かせないのが、Pocketです。

特にスマホで見ているときがそうですが、気になるニュースを見つけたらとりあえずPocketに入れて、あとで読むようにしています。

 

 

Twitterはリストで情報収集

たぶん一番使っているのが、Twitterでちゃんとリストのメンテナンスをしていけば、一番使えるツールがTwitterだと思います。

リストには、ソーシャル関連の人、マーケティング関連の人、スタートアップ関連の人、メディア関連の人を中心に色々入っていて、ちょくちょく人を消したり、入れたりしながらメンテナンスをしています。

tweetが面白い人と、いいキュレーターだなって思う人をたくさんいれるようにしています。また、いれるのは全て人にしていて、団体等のアカウントは入れないようにしています。

 

色々使っていて、結局Twitterのリストが一番効率がいいのではないかと思っていて、自分が選んでいる人から情報を集めるのは効率的ですし、情報感度が高い人はしっかりとTwitterを活用していると思います。

また、公開しているリストだと他の人のリストも見ることができるので便利です。

あとは、もっと簡単にリストに飛べるデザインになると便利なんですけどね。

 

 

feedlyで色々な記事を収集

feedlyには、とにかく色々な個人問わずに色々なブログ、メディアと色々なキーワードのGoogleアラートが入っています。

これも、ソーシャル・マーケティング・スタートアップ・メディア関連の内容が基本的に多く、あとは色々なブロガーも色々とテクノロジー関連も入れているという感じです。

気になるブログなどがあったらすぐに追加するようにしています。

 

 

NewsPicksで多角的に記事を見る

NewsPicksは以前ほど使わなくなったのですが、やっぱり色々なコメントが付いているのは非常にいいです。

一つの記事に対する意見を色々な人が色々な視点で意見を言っているのを見れるのは、NewsPicksだけです。

 

ただ、以前より個人的には興味がない記事が増えたので、記事を集めるためというよりもコメントを見るために使っている感じです。

 

 

Facebookでソーシャル系のニュースを

Facebookは、ソーシャル系のニュースを集めるために使っています。

ソーシャルメディアはTwitterだけにしたいんですが、ソーシャル系の人ってTwitterよりもFacebookを中心に使っている人が多いイメージです。そうするとどうしても、Facebookのほうが情報量が多くなってしまいます。

 

そのため、Facebookはソーシャル系の情報を集めるために使っています。

あとは、自分が繋がっている他の人がどういうものを見ているのかっていうことも何となく見ています。

 

 

Nuzzel – News From Your Friendsはメルマガが便利!

Nuzzelは、ソーシャルメディア上のいいニュースを自動でキュレーションしてくれるNuzzelが便利! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!でも紹介しましたが、ソーシャルメディアで繋がっている人が話題にしている記事のキュレーションをしてくれるサービスです。

自分は今はアプリなどで直接開くことはほとんどないのですが、すごく便利だなって思っているのが、毎朝届く昨日話題になっていた記事をメールで教えてくれる機能です。

これによって、話題になっているけど見逃しているニュースを知ることができるので、とても便利です。

 

あとは、もう少し誰がどのようにつぶやいているのかを簡単に見れるようになると便利なんですけどね。

 

 

ZiteorPrismaticで海外のニュースを!

本当はもっとやるべきなんですけど、いまいちまだまだ英語が苦手なので見たり見なかったりって感じで海外のニュースを見るために使っているのが、この2つのキュレーションです。

日本のキュレーションアプリで言うと、ZiteはKamelioで、PrismaticはVingowって感じの使い方で、Ziteはアプリしかないです。

 

あと何でかよくわからないのですが、英記事はなぜかスマホの方が読みやすくて、いつも見るときはスマホで見ています。

 

 

他のは、完全に気分で見ています。

あとグノシーは一般的にはこういうのが見られているんだということで、タイトルだけ見るのにはよく使っています。

 

基本的にこれらをベースに使っていて、キュレーションアプリが全盛時代ですが、ニュースを集めるということだけならTwitterとfeedlyだけ使えるようになれば十分なのかなって思います。

NewsPicksはニュースを集めるためではなく、コメントを見るために使っているものですし、Facebookは恐らくソーシャルセクターにいなかったらそこまで情報収集のためには使っていない気がします。

 

 

関連記事はこちら。

スマホでさくさく情報収集 ニュースキュレーションアプリのまとめ6選!! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
[まとめ記事]ウェブでのマーケティングの勉強になるサイト8選 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
コンテンツマーケティングのための便利ツール「第三回NPOのためのコンテンツマーケティングセミナー」 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
NEWSPICKSでメディアリテラシーを身につけよう! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
ソーシャルメディア上のいいニュースを自動でキュレーションしてくれるNuzzelが便利! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.