寄付×デザイン 寄付をデザインして、ファンドレイジング!

 - 

 -  >

 -  ファンドレイジング, 寄付

少し前からこのテーマで書こうと思っていたのですが、少し「デザイン×寄付」というテーマに自分なりに当てはまる記事が少なかったので書いていなかったのですが、とりあえず最低限集まったので書いてみます。

 

6830642972 60b3ae119f z

Red Cross | AdGang

 

 

ランチョンマットをデザインすることでファンドレイジング

NewImage
NewImage

注文した食事を待つ間にランチョンマットに書かれたメッセージを読めば、きっと『外食という、ある種贅沢をしている自分』と『お腹を空かせ、栄養失調に苦しんでいる子供たち』を比較し、支援したいと感じずにはいられないと思います。

栄養失調に苦しむ子どもたちに温かい食事を提供する、素敵なテーブルマナー | AdGangより)

 

このキャンペーンに関する動画を少し長いですが、30秒ほどのGIF画像にまとめました。(もしかしたら中の部分が飛んでいるかもしれません)

posted by Yasushi Kobayashi to GIFMAGAZINE

 

この動画によると、65%の寄付の増加、そして1500人へのリーチがあり、ポーランドを中心にヨーロッパ中に広がっているようです。

 

 

言わずと知れたアイスバケツチャレンジ

少し前に非常に盛り上がりを見せたアイスバケツチャレンジも寄付体験をデザインする素晴らしい事例です。

こちらの記事でも、広がり方が凄すぎる! アイスバケツチャレンジに見る、ソーシャルインフルエンスの起こし方! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!アイスバケツチャレンジについては、書きましたが、再度書いてみます。

 

まず、9月8日に書かれた5 social media lessons from the ALS Ice Bucket Challenge – Philadelphia Business Journalの記事によると、$109.1million即ち、1兆円ほどの寄付が行われたようです。

この記事の一部を簡単に翻訳してみます。

 

 

本以外もCD、ゲーム、DVDまで寄付が出来る!

 

最後に、すごくデザイン力があってお洒落な事例と言うわけではありませんが、今日知った事例です。

本の寄付だと、valuebooksチャリボンが有名ですが、ここは本以外も色々ときふすることができるのがいいですね。

 

 

海外を中心とした、このようないい寄付の事例はまだまだ追いきれていないので、見つけ次第またこのブログに書いていきます。

 

 

関連記事はこちら。

寄付を呼ぶウェブ戦略を知ろう! 海外NPOの美しい寄付ランディングページ事例10選 | テントセンMagazine
発想が参考になるtwitterプロモーション事例10選[海外編]
アメリカのユニセフのスマホでの寄付キャンペーンが秀逸!! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
募金箱にイノベーションを! メキシコ赤十字が「紙幣のみ受け付ける募金箱」で募金額が20倍に増加! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
寄付体験をデザインする! クレカで切り、明細で使途報告も! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.