わけがわからない行動力! 未承認国家ソマリランドで国内初の大学院設立を目指しe-Education創業者税所篤快が資金調達中!

 - 

 -  >

 -  ファンドレイジング

途上国でDVDによる授業を高校生に行うことで、教育格差を解決しようとしているe-Education Project|eラーニングで途上国に教育革命を!の創業者の税所篤快さんが今度は未承認国家ソマリランドで国内初の大学院設立を目指して、Ready for?で資金調達中です。

【第6弾】未承認国家ソマリランドで挑戦!国内初の大学院設立!(税所篤快) – READYFOR?

c37d82389ff28e1db9b0092560a8e0ef17ad8067

 

締切は明日15日のの夜11時で約50万円ほど足りていないので、このような活動に興味がある方はぜひ応援してください。

 

 

ソマリランドとは?

NewImage

この地図の黄色の部分がソマリランドで、事実上の独立国家ではあるらしいですが、国際的にはソマリアの一部としてみなされているらしいです。国の立ち位置で言えば、恐らく台湾に近い感じでしょう。

 

 

こういう本が出るくらいかなり変わっていて、面白い国のようです。

・国際社会では全く国として認められていない。「単に武装勢力の一部が巨大化して国家のふりをしているだけ」という説もあるらしい。

・不思議な国もあるものだ。建前上国家として認められているのに、国内の一部がぐちゃぐちゃというなら、イラクやアフガニスタンなど他にもたくさんあるが、その逆というのは聞いたことがない。ただ情報自体が極端に少ないので、全貌はよくわからない。

・まさに謎の国。未知の国家。地上の「ラピュタ」なのだ。

・無政府状態から独自に内線を終結、複数政党制による民主化に移行。普通選挙によって大統領選挙を行った。

・独自の通貨を持っている。

・ソマリ人は「超速」。動きがテキパキ、返事は待たない。

・カート(チャット)という覚醒植物が広く普及している。

・ソマリ人社会では「カネ」が価値基準になる。

・ソマリ人は粗暴な田舎者を見かけると「このノマドが!」と非難する。

・無政府だが電話やインターネットなど、インフラは充実。完全民営化国家。

謎の独立国家ソマリランドより)

 

ソマリランドについては書籍「謎の独立国家 ソマリランド」が本気で面白い!今年のベスト5入りは確定 : まだ東京で消耗してるの?の記事が詳しいです。

 

 

なぜソマリランドで教育改革を起こすのか!

・ここの学校現場はバングラデシュよりひどいものでした。なぜなら、世界銀行やJICAなどの国際機関の支援を未承認が故に受けられず、教育にかける予算がごく限られてしまうから。そのため首都はもちろん農村部の学校に優秀な先生を雇うことができない。それでもソマリランドの人々は子どもたちへの教育を決して諦めない。何人もの志のある人たちが学校を立ち上げて、困難を突破しながら未来である子どもたちに教育を届け続けています。

・僕はそんなアブディの身を賭してゼロベースからの国づくりに賭ける情熱に痺れました。この男と同じ戦線に立ちたい。僕は男として彼に惚れてしまったのです。それから僕とアブディは、高校生たちにキャリア教育を実践したり、英語のビデオ授業を届けたり、ソマリランド教育改革のため試行錯誤を重ねました。

【第6弾】未承認国家ソマリランドで挑戦!国内初の大学院設立!(税所篤快) – READYFOR?より)

 

未承認国家であるがゆえに、ちゃんとした国際機関の支援を受けることができず、そして大学がいちおうあるにはあるようですが、しっかりしていなく、そして大学院は存在しないようです。

そして、既にソマリランドで教育改革を起こそうとしている、アブディというソマリランド出身でロンドンの大学で修士号を取っている人と一緒に大学院プロジェクトを行っています。

 

もう本当にわけがわからない行動力で、世界各地で教育改革を起こしてい税所篤快さんが今度は、この未承認国家ソマリランドでの教育改革を起こそうとし、今までと少し違った形で教育改革を起こそうとしています。

本当に素晴らしい活動だと思いますので、関心がある人はぜひ支援をしてください!

 

【第6弾】未承認国家ソマリランドで挑戦!国内初の大学院設立!(税所篤快) – READYFOR?

 

 

関連記事・書籍はこちら。

どうパートナーを見つける? 『BIO CROSS TALK vol.2:ビッグイシュー日本・佐野章二(73歳)×e-Education・税所篤快(25歳)が語る「無人地帯を切り拓く方法」』 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
謎の独立国家ソマリランドの若者たちに、「最高の授業」を届けたい!ーーREADYFOR?挑戦中【あと2日で60万円!】 | トジョウエンジン
“ドラゴン桜”早大を卒業しロンドンでの第2ステージへ:日経ビジネスオンライン
意味不明の行動力!未承認国家「ソマリランド」で教育革命を起こそうとする日本男児「税所篤快」を知っているか : まだ東京で消耗してるの?

 

 

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.