思考した通りに人はなっていく! 「『未来のチカラ』~自分と他者を知る~」

 - 

 -  >

 -  イベントレポート, キャリアデザイン

自分が大学に入ってからずっと関わってきた、学生NPO法人であるNPO法人Design Net-works Associationが主催する『未来のチカラ』~自分と他者を知る~に参加してきました。

自分がずっと関わってきた、自分がずっと主催者として、ここのイベントを作ってきたので、どういう感じになるんだろう? と思いながら参加したのですが、すごく面白いイベントでした!

高校生も参加していたりで、年齢層の幅も少し広くとても面白かったです!

10497354 757567357633958 2991382409205444307 o

 

 

ワーク中心のイベントだったので、いつものような書き起こしスタイルではなく、実際にやったこと・やってみて感じたことを中心に書いていきます。

ワークで作成したものなどを掲載したいのですが、自分の作成したものは絵心がなさすぎて恥ずかしいので、掲載しません笑

 

NewImage

 

 

自由な自己紹介と総当たりインタビュー

まず、最初に自由に紙に自己紹介を書いて、それをベースにしながら自己紹介をして、その人にグループでインタビューをしていくということを行いました。

NewImage

 

 

価値観のワーク

続いて、価値観のワークというものを行いました。

2つワークを行ったのですが、まず一つ目は、全体で、「今充実しているか」「自由に生きているか」などの2軸の問いがあって、それに基づいて、会場を移動するというワークを行いました。

そして、その次は色々な項目が書かれた紙と人を描いた紙があって、その色々な項目を人に当てはめて自分を表していくというワークをやりました。

NewImage

 

まず、全体ワークでは長く一緒に活動していた人もいたので、「この人そういうタイプだと自分で思っているんだ!」という発見があったのは、単純に面白かったです。

そして、もう一つのワークでは、自分はメタ認知がけっこう得意なタイプだと思っていたのですが、意外とよくわからない項目もけっこうあることが、自分の発見でした。

 

 

考えている通りに人はなっていく

ここで午前のワークは終わりだったのですが、最後に講師の吉田創さんから話がありました。めっちゃ簡単に印象に残った部分を要約します。

NewImage

 

「その地域や社会は、その地域や社会の人が考えているようになる。同様に人も、その人が考えているような人になっていくし、その人の周りが言っている通りの人になっていく。」

 

こういう考え方を、社会構成主義と言うようです。

間の発達や学習を考える際に、社会的文化的な背景や、他人との相互作用などを重視し、社会的な相互交渉の過程でこれらを捉える立場が、社会的構成主義です。誤解を恐れず、またまた、一言で言います。
社会的構成主義は、学習を考える際に、「他者」と「自分」との関係を見るのです。

我思う、故に我あり

これは有名なデカルトのテーゼです。コギト・エルゴ・スムですね。わたしという個人が思考する、それ故に、わたしの存在がある。ピアジェの構成主義をたとえて言うならば、こうなるのかもしれません。

それでは、社会的構成主義を、このデカルト風に言い直すと、どうなるでしょうか。

我コミュニケーションする、故に、我あり

やや字余り(!?)ですが、こうなります

まずは他者がいる。そうして、他者とのあいだにコミュニケーションがある。その果てに、わたしという存在があり、学習がある。

BEAT(ベネッセ先端教育技術学講座)

 

自分なりに言い換えると、「我思う、故に我あり」というのは、その通りなのですが、この我が思うことは、社会だったり、身近な人、その人の周りの様々な環境に規定されていると言うことです。

 

 

五色丸ワークショップ

続いて、まず午後は五色丸というワークショップを行いました。

詳しいやり方は、ちょっと説明が長くなるのでしませんが、色々な条件があってこの紙を再現するというワークショップです。

 

このワークショップでの感想は、まず人の曖昧な記憶はすぐにより曖昧になり、お互いにミスをしていくということがよくあるということです。そのため、曖昧なまま話を進めていくのではなく、データなどに基づいてロジックを組み立てていくことって、改めて重要だなった思いました。

そして、グループ対抗で行っていて、勝つことが全てではありませんが、こういうのって場合によっては終わらないことを前提に進めるのも一つの手なのかなって思いました。

NewImage

 

 

雑誌を使ったフューチャーコラージュ

続いて、色々な雑誌を使って、自分の5年後を想像した、フューチャーコラージュを作成しました。

 

NewImage

 

自分の将来の理想を言語化していくということは、キャリア教育関係ではよくやることなので、ビジュアル化して抽象化していくということはやったことがなかったので新鮮でした。

そして、これまた自分の絵心のなさが悲しかったです笑

 

イケダハヤトさんは、こういうのが才能だと、「聴覚優位・視覚優位」というのに分けていて、これはもう諦めるしかないなと思っています。

あなたは聴覚優位?視覚優位?特徴をまとめてみた : まだ東京で消耗してるの?

 

まあ、そうやって自分を認識しているうちはそうなんでしょうが・・・

 

 

全体で自由にききたいことを話すグループワーク

最後に、全体で自由にききたいこと・話してみたいことを話すって感じのワークを行いました。

話したいことを紙に書いて、そのテーマごとに分かれてグループで話しました。

NewImage

 

こういうワークショップって、ある程度何となく暗黙のテーマみたいなのがあって、テーマがバラバラになりすぎないことがほとんどだと思うんですが、理想の死に方を話したい人もいれば、休日の過ごし方を話したい人、これからやりたいことを話したい人もいて、全くバラバラだったのが非常に面白かったです。

 

ここで話したことは、けっこう印象的なことも多かったので、ここで話したことは後日また別に記事化をしていきます。

 

NewImage

 

 

関連記事・書籍はこちら。

努力は環境に依存するものだ! 『新世代努力論 「恵まれた世代」は判ってない。これがぼくらの価値観だ。』 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
欲望を手に入れるために旅に出る! 「弱いつながり 検索ワードを探す旅」 | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
人を作るのは環境だ! じゃあどういい環境を作っていく? | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
これからの時代を生き抜くために必要な力3つの力! | 新卒でプロブロガーを目指すブログ!
ブログとは自己洗脳である:自分は記述した通りの人間になっていく : まだ東京で消耗してるの?
幸福度を上げるために環境を変えることを検討しては?| らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

 

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.