これはもっと広がって欲しい! A8・Moba8ならアフィリエイトの収益で寄付ができる!

 - 

 -  >

 -  CSR・CSV, 寄付

アフィリエイトサイトのA8.netモバハチネットを見ていたらビックリしたのですが、アフィリエイトの収入で寄付ってできるんですね!

この両方は株式会社ファンコミュニケーションズが運営しているアフィリエイトサービスで、楽天グループのリンクシェアも震災時期に行っていたようですが、このように現在もアフィリエイトの寄付を行っているサービスは調べてみたところなさそうです。

 

NewImage

 

寄付先ととして選べるのはこの5つの団体です。

WWFジャパン
日本盲導犬協会
日本赤十字社
がんの子どもを守る会
シャイン・オン!キッズ

 

マッチングギフトの上乗せ分を含めて、これまで約150万円ほどの寄付をしているみたいです。

株式会社ファンコミュニケーションズ| » ASチャリティ寄付実績で寄付実績の詳細は見れます。

 

 

アフィリエイト×寄付は可能性ありそう!

A8.net
Moba8.netの場合は1000円から振込がありますが、この振込される1000円まで行くのって、思っていた以上にけっこう大変なんですよね。

たぶんほとんどの人は数百円止まりの収益のはずです。

 

数百円の金額が振り込まれないでそのままにしているのも何だかもったいない感じがします。だったら自分で寄付したい先に対して、寄付をした方が絶対にいいです!

また、さらにいいのがマッチングギフト形式でさらにA8.net
Moba8.netが寄付の上乗せをしていることです。

たぶんほとんどの人が大きな金額の寄付はしていないし、できないでしょうがマッチングギフト形式だと寄付したいとさらに思えるようになります。

 

 

ただし、寄付目的を明言してやるのはNG

ただ、これは規約に書かれていることなのですが、寄付目的を明言することは禁止されています。

広告宣伝のためではなく、自らの利益やサイト運営、または募金や支援を目的として、クリックや申し込み、インストールを依頼すること。
また、金品やポイント、情報(無料情報商材や裏技等)、各種データ(画像、アバター、スタンプ等)など何らかの対価と引き換えにクリックや申込をさせること。

 

これはA8.net
の規約ですが、モバハチネットの方も同様の規約があります。

また、簡単に調べてみて知ったのですが、Amazonや楽天、アドセンスなども寄付をすると明言するのは禁止のようです。寄付するって明言してたらじゃあそこで買おうかなとかという風になるかもしれませんからね。実際に寄付するかはわかりませんし。。。

 

上手にアフィリエイトが使える人ならそのまま稼ぐことができますし、少ししか稼げなければその収益を寄付に回すっていうのはけっこうありな気がします。

アフィリエイト限らず、こういう成果報酬系のものなど一定金額を稼がないと報酬が振り込まれないものと寄付は相性はいいと思うので、他社もこういうことをやってほしいですね。

 



 



 

関連書籍はこちら。

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2015 All Rights Reserved.