募金箱にイノベーションを! メキシコ赤十字が「紙幣のみ受け付ける募金箱」で募金額が20倍に増加!

 - 

 -  >

 -  寄付

メキシコの赤十字が募金箱にイノベーションを起こし、20倍の募金を集めました!

そのイノベーションとは、募金って効果で行うイメージを多くの人が持っていると思いますが、紙幣を募金する募金箱にしたことです。

 

 

こういうことです。

NewImage
NewImageNewImage

募金額が2,000%増加!メキシコ赤十字が制作した「硬貨お断り。紙幣のみ受け付ける募金箱」 | AdGangより)

 

募金箱の穴の形を変えて、硬貨ではなく、紙幣を寄付してもらうような形にしたのです。

動画もあるので、見てみて下さい!

BILLS ONLY COLLECTION BOX – YouTube

 

 

募金にはまだまだ可能性がある

日本の寄付市場において、寄付の手段として「募金箱」「街頭募金」の比率はとても高いです。

寄付の手段

1位:手渡し(62.1%)

2位:募金箱(店頭、職場など)(28.7%)

3位:街頭募金(19.3%)

寄付白書2013より)

 

日本人の寄付文化は釣銭型とも言われていて、このように街頭募金・募金箱で寄付をするという人が多くいます。

そのため、このような募金箱に何か新しいエッセンスを加えることで、大きく寄付額や寄付に対する印象を変えることができるかもしれません。

 

このメキシコの赤十字のプログラムがここまで募金額を増やすことが出来たのは、紙幣のみしか寄付することができないという面白さがあり、そして当然一人当たりの寄付額が上昇できるからです。

 

募金箱ってけっこう昔からありますが、このようなちょっとした工夫をすることで、大きく募金額を変えることができます。

新しい募金箱をテーマにワークショップとかやってみたら面白そうですね!

 

 

関連記事はこちら。

募金額が2,000%増加!メキシコ赤十字が制作した「硬貨お断り。紙幣のみ受け付ける募金箱」 | AdGang
1日で35億7千万円、2週間で500億円集めたメキシコの”神”募金箱がすごい – 名画座さんぽ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.