とりあえず初心者はこのプラグインを入れておけばいんじゃないかな? ワードプレスの入れているプラグイン!

 - 

 -  >

 -  ブログ, レビュー

このブログで自分が使っているワードプレスのプラグインを紹介してみます!

まだまだプラグインが完璧に充実しているわけじゃなさそうですが、自分が使っていて便利だなと思っているプラグインを紹介していきます。

4850586965 83f1b6bab4 z

 

 

まずは、プラグインの一覧です。

 

他のも、使っていないプラグインとか入れたけど上手く作動しないプラグインなどもありますが、とりあえずこれらを紹介していきます。

 

 

SEO系プラグイン

SEO系のプラグインはこの2つを使っています。「All In One SEO Pack」「Google XML Sitemaps」です。

この2つのプラグインは、まず一つ目がメタディスクリプション・メタキーワードを設定するプラグインで、もう一つはGoogleの検索にサイトのインデックスを行う(記事の更新をお知らせするようなもの)プラグインです。

 

そして、メタディスクリプションは、検索結果の表示の説明文の改編をするもので、メタ情報はSEO対策のキーワードを行うようなものです。

サイトのインデックスは、調べたら「All In One SEO Pack」でもできることがわかったので、「Google XML Sitemaps」はもしかしたらなくてもいいプラグインです。

 

また、自分はメタキーワードの設定のみ行っていますが、何となく実感値としてある程度の効果はあるのかなって思っています。(たまに面倒でずっと設定せずにして、一気に設定すると検索流入が増えるため)

メタディスクリプションは、SEOに徹底的に拘りたい人は設定した方がいいと思います。自分はそこに時間をかけるよりもコンテンツを増やす方がいいと思っているので、設定をしていません。

 

詳しい設定方法はこちら。

All in One SEO Pack の設定と使い方
Google XML Sitemapsプラグイン(XMLサイトマップの自動更新) – WordPressプラグインの一覧

 

 

ページセッションを良くするためのプラグイン

滞在時間を延ばすために「Wordpress Popular Posts」「WordPress Related Posts」の2つのプラグインを使っています。

2つともその名の通り、人気記事の表示と関連記事の表示を行っています。関連記事は手動でも表示しているのですが、このプラグインも使っています。

 

この2つを使って、ページセッションを良くしようとしているのですが、このブログはあんまりページセッションがいい方ではないのが残念なところです・・・

 

詳しい設定はこちら。

ブログの人気記事を表示「Wordpress Popular Posts」の設定方法 | WPナビ
WordPress Related Posts – 関連記事を簡単に表示できるWordPressプラグイン – ネタワン

 

 

サイトを便利にするプラグイン

サイトを便利にするために「EWWW Image Optimizer」「Infinite Scroll」「WP External Links」「WP Limit Posts Automatically」「WP Social Bookmarking Light」を使っています。

それぞれ、「EWWW Image Optimizer」は画像を軽くするプラグイン、「Infinite Scroll」は無限スクロールを可能にするプラグイン、「WP External Links」はHTMLでtarget-blankの設定をしなくても別タブで開いてくれるプラグイン、「WP Limit Posts Automatically」自動で抜粋と「続きを読む」を表示してくれるプラグイン、「WP Social Bookmarking Light」はソーシャルボタンを設置するためのプラグインです。

「WP Social Bookmarking Light」のソーシャルボタンは当然必須のプラグインですが、「EWWW Image Optimizer」「WP External Links」も結構重要度の高いプラグインだと思います。

 

めちゃくちゃ簡単にwordpressの読込速度を速くする方法!でも紹介しましたが、「EWWW Image Optimizer」でページ読み込みは早くなりましたし、別タブで開けるようにしておくのはUX的にもいいと思います。

 

詳しい設定方法はこちら。

EWWW Image Optimizer の設定方法と使い方
ASCII.jp:Facebook風の無限スクロールが作れるinfinite scroll|こうめの“これから使える”jQueryプラグイン
WP External Links – サイト内の外部リンクを別ウィンドウで開くWordPressプラグイン – ネタワン
自動で抜粋と「続きを読む」を表示してくれるプラグインWP Limit Posts Automaticallyの設定と文字化けの対処法 | ノート100YEN.com
WP Social Bookmarking Light の設定方法

 

 

その他のプラグイン

最後に「Broken Link Checker」「WPtouch Mobile Plugin」の2つです。

「Broken Link Checker」はリンク切れを通知してくれるプラグインで、「WPtouch Mobile Plugin」はスマホ表示を簡単に設定できるプラグインです。

 

リンク切れはSEO的にあまり良くないようなので、リンク切れを通知してくれる「Broken Link Checker」は非常に便利です。ただ、リンク切れじゃないのに通知が来るときもあるのが、少し残念なところですが。

「WPtouch Mobile Plugin」はデザインを見れば速攻わかりますし、それほどいいデザインがあるわけじゃないのが残念ですが、ある程度大きなサイトでも使っていることがありますし、設定が簡単なのでとりあえずはオススメです。

最低限の設定はこちらで可能です。
これでスマホ表示もデザインできる! wordpressのスマホ対応プラグインWPtouchの使い方!

 

また、詳しい設定はこちら。

リンク切れを自動でチェックし、修正してくれるプラグイン「Broken Link Checker」 | ワードプレステーマTCD
wordpressでスマホ最適化させる有名プラグイン「WPtouch」 :WEBビジネス館

 

 

あと最後にいちおうこのテーマですが、magazineというテーマを使っています。

テーマは早く変えたいし、レスポンシブルにしたいのですが、中々納得のいくテーマが見つからなかったり、設定を変更しきれなかったりで、結局このテーマを使っています。

 

他にもオススメのプラグインがあったらぜひ教えてください。

 

 

自分がプラグインを入れる時に参考にしているブログです。

WordPress神推しブログのネタワン

Plip | WordPressプラグインのクリップサイト
WordPressの使い方。個人ブログの作り方 | WPナビ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.