アバターがブログを書くという感覚!

 - 

 -  >

 -  ブログ

最近までずっと悩んでいたことがあります。

それが、現状としてこのブログは自分としてほぼ個人を発信してこなかったのですが、これからどのようにしていこうかということです。

 

 

個人を発信しない方が自由に書きやすい

匿名ブロガーとして、有名な人はやっぱりChikirinです。

彼女は匿名だからこそ、リアルの自分と分けて自由に書くことができていると言っています。

 

匿名という選択

・私としては、“先入観”を持つことなく、ぜひ私の考えたこと、書いたことをそのまま受け止めてほしいと考えていました。そんな“肩書きによる信用補強”が無くても、読む価値がある文章だと思ってもらえるのかどうか、それが知りたかったのです。

実名と匿名の選択

・”ちきりん”も、「匿名、かつ、リアルな自分とは別人格」という立ち位置を取ることで、その発言には、より高いレベルの自由度が確保できています。

・会社を辞めた時には様々な選択肢を検討したのですが、「これからも“ちきりん”は経歴を明かさず、本名とのダブルキャラクターで活動する」と決めたことは、今から振り返っても、とても賢い(楽しい)判断だったと思います。

「Chikirinの日記」の育て方より)

 

自分も今まで、このブログはKobayashi blogを書いている人と、自分個人小林泰士とでコミュニティも分かれていたし、書いていること・発言していることは微妙な違いがありました。

そして、だからこそかなり自由にブログを書いてましたし、

 

 

現実は甘くない

彼女みたいに、匿名でもブログを書き続ければ、まあまあのアクセスを稼ぐことはできるんじゃないかなとか何となく思ってたのです

まあなかなか匿名で書いていてもアクセスが伸びませんね。

 

 

匿名でも1万PVは行けたけど

けっこう頑張って、インフルエンサーを使ったり、炎上気味にもなったりして、何とか1万PVを超えることはできました。(ただし、たった3記事での1万PVなので、基礎体力的なのはまだまだです。)

もっとアクセスを伸ばしたいし、このブログは自分のやっていきたいことを考えても、自分個人とつなげてやってみようと思います。

 

ということで、明確に個人と繋げるためにFacebookと繋げてみます。

Facebookでこのブログの更新情報を届けたり、Twitterのようにニュースのキュレーションも行っていくので、関心のある方はFacebookページのいいねをしてください!

関連記事はこちら。

どのようにちきりんは200万PVのブロガーになったか! 「Chikirinの日記」の育て方 | Kobayashi Blog

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

はてなブックマークに追加

 更新をチェックする! follow us in feedly

カスタム検索

Popular Post

Copyright© 新卒フリーランサーのブログ!2014 All Rights Reserved.